5月7日は蠍座満月〜強烈なエネルギーが降り注ぐ特別な時間

蠍座満月

 

こんにちは。紺野です。

ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?

今日は子供の日ですね。

 

我が家は子供はいないのですが、猫がいます。

私は最近また、朝早く猫(うーちゃん)に起こされるようになっています。

うーちゃんの中で、どうやらルールがあるらしく、

 

朝日が出て明るくなってきた

朝になった

夫や私を起こしてもいい

 

となっているようで、日が長くなるにつれて、起こされる時間が段々早くなっています。

逆に言うと、日の出前に自分が起きちゃっても、朝日が出てくるまで起こさないで待ってるんですよね。

まだ夜だから、寝かしといてあげよう。と思っているのでしょうか。

うーちゃん

蠍座の満月は特別な時

さて、明後日の7日は蠍座の満月です。

5月の満月は特別と言われていて、ウエサク満月と呼ばれているんですよね。

お釈迦様が降誕した日・悟りを開いた日・入滅の日が全てこの5月の満月だったと伝えられていることが由来になっているようです。

 

このウエサク満月は、覚醒を促す強烈なエネルギーが降り注ぎ、高次元の扉が開かれるタイミングです。

これは誰もが受け取れるものですから、遠慮無くばんばん受け取っちゃってくださいね。

 

ただ、蠍座の満月ですから、もしかすると深い感情的なものが湧き上がってくるようなことがあるかもしれません。

それが今まで抑圧してきたことだとしたら、この満月の光に揺さぶられて表面化する可能性があります。

 

ネガティブな重い感情が出てくることは苦しいですが、出てきた時が浄化のタイミングです。

向き合えるようになったから出てきたってことなんですよね。

 

もし、そういった重たい感情が出てきても、自分を責めるのは一切ナシ!にしてみましょう。

今まで頑張って生きてきた自分、もっと認めてあげていいですよね。

 

そして満月の当日は、できれば無理をしないでゆっくり過ごせるといいのかな?と思います。

 

これから、感情も含めた重たいエネルギーを背負ったままだと、益々辛くなっていきます。

地球の波動が上がっているのに、付いていけなくなるからです。

だったらもう、手放しちゃうしかないですよね!

 

これからの時代は特別なグルやカリスマについていくというよりは、一人一人がパワースポットになる時代が来ます。

そのためにも、ぴかぴかのあなたに合わないものは、今ここに置いていきましょう!

 

ではまた〜♪


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. ハロウィン
  2. 忘年会
  3. 今日の星回り
  4. 情報と思考のデトックス
  5. ハリソン・フォード
  6. 今日の運勢
PAGE TOP