双子座の新月。人と関わる力が磨かれるとき【今日の星回りを仕事に活かす方法】

双子座の月

おはようございます。紺野です。

今日も星の配置について、見ていきたいと思います。

双子座の新月。新たな始まりのとき

今日は双子座で新月になります。

新月は、これからの一ヶ月をどんな風に過ごしていくか、思いを馳せて計画を立てるのに適したときなんですよね。

双子座は、コミュニケーション、情報や知識を収集すること、言語能力などを司っていますので、今回の新月はそういう面を強化するパワーがあります。

特に今回は太陽と月が重なるだけでなく、金星も一緒に重なっていますので、人と関わっていく能力、人に好印象を与える力が強調されるのではないかと思います。

いろんな方のお悩みをうかがっていると、人とうまくやっていくのが難しくて悩んでいらっしゃる方は本当に多いんですよね。

なんとなく気後れしてしまって積極的になれなかったり、「あのとき、ああ言っておけば良かったかな?それとも言い過ぎちゃったかな?」などとあれこれ考えてしまったり。

そんな、人との関わりで悩んでいるあなたにとって、今回の新月から始まるこの一ヶ月は自分を変えていくチャンスではないかと思います。

ディープな関わりというよりは、さらっと楽しく、軽やかな繋がり方が上手に出来るようなパワーを持っています。

同じことを伝えるにしても、言葉の選び方ひとつで伝わり方が全然違ってしまうこともありますよね。

どんな表現をしたらもっと伝わるのか?

そんなことを意識しながら、試行錯誤してみてください。

あと、この時期は、迷ったり問題にぶつかったりしたら調べたり人に聞いたりして、まず情報収集してみる。

最初から限定せずに、面白そう!と思ったらあれこれ試してみる。

といった姿勢が好機を運んでくるのではないかと思います。

5月31日の記事でも取り上げましたが、とくに今回は柔軟宮で出来ているグランドクロスと絡んでいますので、もしかすると、いろんな矛盾を含んだ要素が出てきているかもしれません。

でも、無理に固めようとせず、白か黒かじゃなくてマーブルもいいよね!みたいな感じで混沌を楽しんでいるうちに流れが見えてくるような感じがあるんじゃないかと思います。

単なる妥協ではなく、新たな価値を見いだしていけるといい感じかな〜と思います。

ということで、今日もあなたにとって素敵な1日となりますように!