人生100年時代の生活習慣〜ミック・ジャガーさんのアンチエイジング

ローリング・ストーンズ

こんにちは。紺野です。

最近びっくりしたことがあります。

 

数年前に撮影されたライブ映像を観ていたのですが、そこに出演していたのは、ローリング・ストーンズというロックバンド。

ご存知でしょうか?

結成されたのは60年代で、メンバーはい今はもうみんな70代です。

 

それなのに!

ボーカルのミック・ジャガーさんの動きが全然お爺ちゃんじゃないんです。

しかも、一緒に出演していた若いバンドに引けをとらないくらいパワフル全開。

 

一瞬目を疑いましたが、若い。

これ、もともと体力あってパフォーマンスが優れていたとしても、並大抵の努力じゃ出来ないよね…。

 

で、調べてみたのですが、やっぱりものすごく鍛えていて、食事や美容にもバッチリ気をつけているんですよね。

若かりし頃は体に悪いことばかりしていて不健康の見本のような印象がありましたが、今となっては超絶健康的なエイジングの見本のよう。

やっぱり世界的なスーパースターは違いますね。

 

ミックに憧れてバンドを始めた若者が世界中にいたわけですが、今はミックに憧れて筋トレと健康的な食生活を始める大人がたくさんいるんじゃないかなぁ。

獅子座は最高のパフォーマンスのために見えない努力をする

ミック・ジャガーさん、ホロスコープをちょっと観てみましたが、獅子座に4つ天体が入っていて、オーバーロードです。

この、努力できる性質は土星が効いているのかな?と思ったのですが、土星はノーアスペクトでしたので、どちらかというとこの獅子座が効いていそうかなと思います。

 

獅子座がこれだけ強いと、人前でカッコ悪い自分を晒すのは耐えられないと感じるので、自分に課しているハードルがおのずと高くなるんですよね。

自分が最高と思えるパフォーマンスをするために、人が見ていないところでコツコツ努力する。

 

でも、もしかしたら、自分が死ぬまで「ミックジャガー」でいられるなら、超ハードなトレーニングも体に良くないものを一切断った食生活も、全然苦ではないのかもしれません。

傍目からはストイックに見えたとしても、案外楽しんでいたりして「努力」という感じでもないのかもしれませんよね。

体の機能が衰えるのは、老化以上に使わないことが原因

そういえば、日本には平均年齢が70代のチアダンスチームがあるらしいです。

すごくないですか?

今時は以前のシニアのイメージを覆すようなスーパーシニアが増えていますよね。

 

体の機能が衰えるのは、年だから、老化だからという以上に、使わないことが原因と言われています。

最近の研究では、高齢になってから筋トレをしても、ちゃんと筋肉量が増えることがわかっています。

逆に、若い人でも怪我で入院してしばらく歩かなかったりすると、びっくりするほど筋肉落ちちゃいますよね。

 

発達した医療のおかげで長生きが可能になったとしても、その長くなった人生を楽しめるかどうかは自分の心がけ次第。

子供の頃見ていた自分の祖父母の姿。

以前のシニア世代と同じようになるイメージを、刷新していかなくてはいけないのかな、と思います。

 

ミック・ジャガーさんの徹底したアンチエイジングは簡単に真似できるものではないかもしれませんし、ホロスコープ的に、そもそも健康管理に過度にハードな方法を取り入れないほうが良い人もいます。

それでも、自分に挑戦し続ける姿勢から学べることはたくさんあるなぁと思いました。


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 夫婦の相性
  2. シェイクスピア
  3. 牡牛座
  4. 自律神経失調症
  5. 金星星座
  6. サターンリターン
PAGE TOP