ウィルスに負けない!免疫力を高める方法〜幸運体質づくりは健康な体から

免疫力を高める

こんにちは。紺野です。

うちの父は趣味で畑をやっていて、季節の野菜を育てているのですが、先日は菜の花をたくさんもらいました。

もうそんな季節なんですね。

世の中は新型コロナウィルスの影響で深刻な状況ですが、それでも自然は息づいています。

厳しい寒さから解き放たれて草木が芽吹く春は、植物にとっても喜びの季節。

そんな生命力に満ちた命をいただいて、免疫力を高めたいなと思いました。

免疫力が高ければウィルスに感染しないということでもないわけですが、バランスのとれた丈夫な体であれば、他の病気にもかかりにくくなります。

幸運体質づくりのためにも、健康な体づくりは欠かせないもの。

ということで、免疫力を高める方法についてお伝えしたいと思います。

あなたは、健康に自信がありますか?

腸活で腸内環境を整える

腸内環境を整えることで免疫力が上がります。

免疫に関わる細胞の6割以上は腸に存在しているそうです。

そう考えると、腸の健康をおろそかにしてはいけないですよね。

腸活は腸内細菌のバランスを整えることが主ですので、腸に良い食事を心がけることが大切です。

質の良い睡眠をとる

睡眠不足も免疫力が下がります。

どうれくらい寝たらいいのか?は人それぞれ体質に違いがあるようですが、7時間は寝たほうがよいという研究結果もあるようです。

質の良い睡眠をとるコツは、

・寝る前にお風呂に入って体を温めて、ちょっとだけ冷めた頃に布団に入って寝る。

・朝起きたら、太陽の光を浴びる。

この2つをやってみましょう。

冷え性を改善する

免疫力が正常に保たれる体温は36.5℃くらいと言われています。

冷え性の自覚があるなら、なんとか解消したいですよね。

血行をよくするために適度な運動をしたり、シャワーだけでなく湯船に浸かったり、体を冷やす食べ物を控えたり。

ちなみに、白砂糖も体を冷やすと言われていますので、スィーツ好きさんは気をつけてみてくださいね。

メンタルを健やかに保つ

過度の精神的なストレスは、体の機能を低下させます。

心と体と魂は繋がっているんですよね。

免疫力を高めるために、笑ったり歌ったりすることも効果的だと言われています。

免疫力を高めるために出来ることはいろいろありますが、

・腸内環境を整える

・質の良い睡眠

・冷え性改善

・メンタルを健やかに保つ

この4つが出来れば、健康になるだけでなく、幸運体質づくりのベースもばっちり出来てしまいます。

ハッピーな毎日のために、生活習慣の見直しをしてみてくださいね。