風の時代をどう生きる?〜個性が尊重される自由な時代だからこそ

風の時代

こんにちは。紺野です。

今年もいよいよあと1ヶ月を切りましたね。

 

今月半ば、今まで山羊座にいた木星と土星が水瓶座に移動し、22日には天空の大イベントであるグレートコンジャンクション(木星と土星の合)もあり、ここから風の時代へと移行が始まります。

完全に風の時代へ移行した感じがするのは、2023年に冥王星が山羊座(土)から水瓶座(風)に移行し、そしてさらに2025年~2026年にかけて天王星が牡牛座(土)から双子座(風)に移る頃でしょうか。

 

そうは言っても、時代の変わり目というのはある日突然全てが変わるのではなく、じわじわ変わっていくものですから、すでにその兆しは見えてきています。

風の時代はどんな風になっていくのか?

固く動きのないように見える(土)に比べると、(風)は軽くて流動的で、ダイナミックな動きがあるように見えるますよね。

 

これからの時代は、

風を読んでその流れに乗る。

さらに、

自分で風を巻き起こしていく。

そんなことが重要になっていきます。

 

水瓶座は人それぞれの個性を尊重する星座(サイン)です。

全てに共感するわけじゃなくても、いろんな価値観や個性があってもいいよね!という感じなんですよね。

みんなと違っていて、自分は変わり者なのかな?と思っていた人は確実に生きやすくなると思います。

自分らしさをバンバン出していったほうが、面白い!ということで受けいれられやすくなるんです。

個性が尊重される自由な時代だからこその大変さもある

でも逆に、今まで安定した土台だと思っていたものが揺らいでいきます。

みんなと同じ、画一的な価値観に染まって目立たないのが安心、という感覚は薄れていきますよね。

 

それに、風の星座は能動的な男性星座なので、受け身の姿勢じゃやっぱりダメなんです。

誰かが自分のために何かしてくれる人を待っているだけの依存的な人には、もしかすると厳しい時代かもしれない。

強い人の影に隠れて、自分を出さないように大人しくしていれば安心安全という感じではなくなっていきます。

 

突出した1人のリーダーが引っ張っていくというより、1人1人が自立して、ネットワーク状に繋がっていくような、ちょうどsnsみたいな構造が水瓶座的。

土の時代は、型や制度や仕組みの中にハマればなんとかなったけど、それがなくなっていくということは、大変さはありますよね。

 

個性が尊重される自由な時代!って聞こえはいいですが、それだけ個人の力で頑張らなきゃいけないことも増えていく。

それが辛いな、と思うひとにとっては大変な時代かもしれません。

自分の考えを持って自分で決める

とはいえ、風の時代はコミュニケーションの時代なので、助け合ったり支えあったりする人と人とのネットワークもさらに作りやすくなっていきます。

水瓶座の支配星である天王星は、革命とテクノロジーの星なので、不可能を可能にする技術や社会の仕組みの転換が、私たちの暮らしをガラリと変えてくれることもありそうです。

 

これからの時代を生きる上で大事なのは、

自分の考えを持って自分で決めるということ。

 

自分らしさを出して生きていくって、本来、開放感があって楽しいことなんですよね。

ふわりと軽やかに、この時代の風に乗っていきましょう!


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 乙女座新月
  2. 今日の占い
  3. 山羊座の月
  4. 家族の悩み
  5. 射手座の月
  6. 今日の星占い
PAGE TOP