思いやり溢れる時間を過ごすとともに、叶えたい夢をみんなで語り合うのにもぴったりのタイミング【1月の12星座の運勢】

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします!

2日に蟹座で起こる満月の影響で、今年のお正月は家族で集まって和やかに郷土料理を楽しむようなイメージ。

この満月は魚座にある海王星、蠍座にある火星とグランドトラインになるので、優しさや思いやり溢れる時間を過ごすとともに、これから叶えたい夢をみんなで語り合ってみるのもぴったりのタイミングです。

近すぎる関係だと、いて当たり前に思ってしまいがちですが、自分の頑張りを見守ってくれている家族や仲間の存在は大きいですよね。

そして、ちょこっと注意が必要なのは17日の新月です。

金星や火星との関わりもあって、大好きなものや目標に向かって意欲的な気持ちになれそうではありますが、天王星とのハードな角度もできていきますので、予想外のストレスを伴う変化になることも考えられます。

月末、31日の月食は獅子座で起こりますが、さて、あなたは自分の人生で主役になれていますか?

もし、自分の人生を生きていないような感じがしているなら、いよいよ何かを変えていくときが来ているかもしれません!

ということで今月も、この一ヶ月の12星座(サイン)の星回りについて見ていきたいと思います。

牡羊座

家族や親しい人たちと一緒に、和やかなお正月を迎えているかもしれません。

特に、2日の満月では、お互いを思いやる優しい気持ちで家族と接することで絆を確かめ合うことができそうです。

身近すぎる関係では、なんとなく照れがあって自分の思いを伝えることがおろそかになってしまうこともありますが、時には感謝の気持ちを伝えてみてくださいね。

仕事面では、早い段階から新しい動きがあったり、チャンスが舞い込んだりと、なにかと忙しくなっていきそうです。

お正月休みが終わったら、早めに頭を切り替えてスタートダッシュをかけてみましょう。

月の後半からは、友人が助けになってくれることが増えていくかも。

コレ!と思うと一人で突っ走りがちなあなたですが、周りの意見に耳を傾けてみると、発見やヒントがありそうです。

牡牛座

年末年始は、旅行に行って羽を伸ばす機会に恵まれているかもしれません。

帰省してのんびりした時間を過ごしてみるのも悪くないですよね。

月の前半は旅、特に遠出に向いているタイミングですので、年末年始が忙しかった方も楽しめそうなプランを立ててみてください。

特に、17日の新月の頃には新しい自分に生まれ変わるような旅ができるかもしれませんし、何か新しいことを学んでみたくなるような意欲が湧いてくるかもしれません。

今月は、パートナーとの関係はいろいろな意味でつい熱くなってしまいそうですので、ちょっと注意!

言いたいことを伝えるのは大切なことですが、ただぶつけるだけでなく、言葉に思いやりも添えてみてください。

月の後半は、キャリアの面であなたの才能や能力が注目を集めるような機会もやってきそうですので、徐々に気合を入れていきましょう!

双子座

お金のことで何かと変化が多そうな今月。

2日の満月の頃は欲しかったものが手に入るような、ちょっと嬉しい出来事もあるかもしれません。

ただ、お金の貸し借りの話は慎重になってみてください。

今月は日常や仕事での雑用やルーティーンで時間を取られてしまうような忙しさがあるかもしれませんが、時には人の助けを借りることを考えてみても良いかも。

要領の良いあなたにとっては、自分でやったほうが早かったりするので、人の手を借りることはかえって面倒に思うこともあるかもしれませんが、それも時と場合によります。

誰かに仕事や役割を振ることで、その人が輝く機会になる可能性もありますよね。

月の後半は旅に出てみると、思いの外リフレッシュできそうです。

蟹座

2日は蟹座で満月になります。

今回の満月はあなたにとって夢や理想に向かって意欲的になっていけるような、ワクワクした希望に満ちたものになっていきそうです。

自分を楽しませて、安心させて、ときめかせてくれるような何かに思いを馳せてみてください。

大好きなもの、大好きな人とちょっとでもたくさん関わっていること…はあなたにとって精神衛生上とても望ましいことですが、この時期はとくにそのことを思い出してみましょう。

今年も大好きな何かのために、頑張る!というモチベーションが自然と湧き上がってくるのではないかと思います。

特に、パートナーとの関係は活発なやりとりの中で深まっていきそうですので、自分らしさを大切にしながら、2人のかけがえのない時間を創るように過ごしてみてくださいね。

獅子座

「お母さん」であったり、会社の中での「役職」であったり、関係性の中での役割をこなすことで忙しくなっていきそうな年明けです。

人から頼られることには慣れているかもしれませんが、人からの要求に応えるばかりでは自分が疲れてしまいますよね。

なので、心当たりかあるのであれば、その「役割」をいかに自分にとって快適なものにしていくことができるか?を問いかけてみてください。

人のために「やってあげすぎ」なのも、甘やかし過ぎて相手のためにならない場合もあったりしますよね。

月の後半は人との関わりで忙しくなっていきそうな感じもあります。

特に、31日に獅子座で起こる月食は、今まで迷っていたことにはっきりとした答えが出せそうですし、あなたの中の何かが大きく刷新されて生まれ変わるようなときになるかもしれません。

乙女座

今月前半は、お正月気分の続きになりそうですが…楽しみごとにちゃんと時間をとりたいときです。

つい仕事中心に物事を考えがちなあなたですが、自分の心に栄養を与えてくれるものは何か?意識してみてください。

ちゃんと遊ぶ人のほうが仕事も充実させることができたり…などということもあるように、決して無駄なことではなかったりします。

月の後半は、仕事の環境を見直したいような気持ちになっていくかもしれません。

作業環境や予定の管理など、今までよりも効率を上げていくことで、今までの悩みを解消していく道が見つかっていきそうです。

31日の月食では、一人になって静かに内省し、これから自分がどうなっていきたいのか考えてみると、自分の深い部分の思いに気づくことができそうです。

天秤座

2日に起こる満月の頃は、仕事に関しても心が決まったり、次のヴィジョンに向けて気持ちを新たに意欲的になれそうな感じがあります。

家や家族のことでも忙しくなっていきそうな今月。

例えば、引越しや模様替えなどで、自分好みのインテリアにこだわっていたら、結構な出費になってしまった…ということになってしまうこともあるかもしれません。

収支に関しては、出るものも入ってくるものも大きくなりがちなときです。

もしくは、家族に起こった変化に伴って、自分もいろいろと変化を経験していくようなこともありそうです。

特に17日頃は、今まで「いいかげん変えなきゃ!」と思っていたことがあったとしたら、いよいよ行動を起こしたくなるようなタイミングです。

そんな忙しさの中、月の後半からは徐々に楽しみごとも増えていきそうです。

蠍座

昨年から蠍座に入っている木星に加え、火星も背中を押してくれている今月。

お正月はゆっくり過ごしたいかもしれませんが、やりたいことがあるなら早めに気持ちを切り替えて「攻め」の姿勢で取り組んでみましょう。

今年をどんな年にしたいのかまだ漠然としている場合でも、チャンスが来るのをのんびり待っているのではなく、面白そうだと思うことがあれば積極的に参加をしてみると良さそうです。

たくさんの会話やコミュニケーションをとっていくうちに、学ぶことも、次第に見えてくるものもあるのではないかと思います。

今月の後半は家族や親しい人と過ごすような、もしくは家でこもって過ごすような時間も増えていきそうです。

31日の月食は、今まで頑張ってきたことが注目を集めたり、努力が開花するような嬉しい展開もあるかもしれませんので、自分を信じて計画を進めていきましょう!

射手座

自分にとって価値のあるものを獲得するために、試行錯誤していくような流れが続いているかもしれません。

収入に関しても、新しい仕事のオファーが来るなど、ちょっと嬉しい展開もあるかも。

ただ、17日前後の出費はちょっと注意。

仕事のための先行投資や不意の出費など、いつもはないようなことで急にお金が出ていくようなこともある可能性があります。

お金のことで細かいことは気にしないところがあるあなたですが、場合によっては無駄なところはセーブして収支を合わせてみる必要も出てきそうです。

月の後半は出かけて人に会ったり、活発に人と話をしたり、コミュニケーションが活性化しそうなタイミングです。

多少の忙しさは、持ち前のフットワークの良さで軽快に乗り切っていきましょう!

山羊座

山羊座にたくさんの天体が集まる今月は、何かと忙しく変化の多い日々になっていきそうです。

注目が集まるぶん、責任やプレッシャーを感じる場面もあるかもしれませんが、自分を信じてあなたの計画を進めていってください。

今月は交友関係が広がったり、人と会う機会が増えていくこともあるかもしれません。

チャンスは人がもたらしてくれるものだったりします。

なにげない出会いが次に繋がるきっかけになる可能性もありますので、一期一会を大切にしてみてください。

月の後半は、資金繰りのことやお金の管理に関して良い情報を得られそうです。

欲しかったものが手に入るような嬉しいこともありそうですので、ラッキーなことはちゃんと「受け取る」心の準備をしておきましょう!

水瓶座

仕事では、昨年から果敢なチャレンジが続いているかもしれません。

積極的に目標に向かっていける時期ですし、新たな分野を開拓するのにも快進撃を遂げることができるかも。

一方で、月の前半は今までの自分を内省するような時間を取りたくなる可能性があります。

立ち止まっているのは無駄なこと!などと思わず、自分の心と向き合うために必要な時間をしっかりとってみてください。

気持ちの整理がついたり、自分の思いに気づくことが出来たなら、これから自分が向かいたい方向性がはっきりしてきそうです。

月末、31日の月食の頃は、パートナーや人間関係が新たな局面を迎えるようなタイミング。

お互いにとってよりよい関係とは何か?考えてあなたらしい答えを出してみてください。

魚座

「今年は夢やヴィジョンをちゃんと形にしていこう!」と思えるような、積極的な気分になれそうなスタートです。

自分がやろうとしていることを自然に肯定できそうなときですし、なぜかそれが「出来る!」と思えるようなひらめきにも似た感覚になるかもしれません。

ただ、夢を形にするには、その時の気分の盛り上がりだけではなく、ある程度の長期行動をしつづける必要がありますよね。

もしそれが苦手に思っているなら、今年は「ちゃんと形にする」ことを目標にしてみても良いかもしれません。

幸い、その夢の実現を助けてくれる友人にも恵まれそうな今月です。

なんとなく助けてあげたくなってしまうようなオーラをまとっていることも多い魚座さんですが、そう思ってくれる仲間がいるのも運の良さですので、頼れる友達には感謝!ですね。

西洋占星術で割り出したあなただけの「物事が好転する好運日」「お仕事強運日」「知っておくと安心の注意日」を、1年分スケジューリング。

あなたの手帳を開運手帳にカスタマイズします!

「2018年あなただけのワクワク開運手帳が誕生!~プライベートセッション」詳しくはこちら!