金星の年齢域と青春時代の思い出の関係とは?〜自分の金星を知るヒント

金星の年齢域と青春時代

こんにちは。紺野です。

 

若い頃好きだった音楽とか、影響を受けたアーティストというのは、年齢を重ねて再び聴いてもやっぱり好きだな~懐かしいな~と思ったりしますよね。

不思議なもので、音楽を聴いているうちに、当時の自分をいろいろ思い出したりして。

 

30代、40代になって初めて出会った素晴らしい曲があったとしても、なぜか10代、20代の頃ほどの衝撃はないんですよね。

これは今時の音楽が良くないわけではもちろんなくて、自分の感性が当時とは違うんだと感じます。

 

思い出してみると、そういう、いろんな音楽や映画や小説、漫画などに強く影響を受けた時って、だいたい10代半ばから20代半ばくらいだった気がしませんか?

この10代半ばから20代半ばって、ちょうど金星の年齢域と呼ばれる時期なんです。

金星の年齢域って?

西洋占星術では、天体それぞれに対応する年齢域があります。

人は年齢によって、影響を強く受ける天体が違うんです。

 

月   0~7歳

水星   7~15歳

金星   15~25歳

太陽   25~35歳

火星   35~45歳

木星   45~55歳

土星   55~70歳

天王星   70~85歳

海王星   85歳~

冥王星   死後

 

かっちり切り替わるわけではないですが、こんな感じ。

10代半ばから20代半ばはちょうど金星の年齢域ですよね。

 

金星は、好みや感性を現す天体なのですが、ちょうどこの思春期にあたる時期は、自分の好きなもの、感動するものに出会うことで自分を知っていく時期ですよね。

 

あ~自分はこの人の作品が好きだな、こういうストーリーは面白いな!と感じたり。

ファッションにも目覚めて、一生懸命おしゃれをかんばったり。

金星は愛の星ですが、好きな人が出来てドキドキするのもこのくらいの時期。

ですが、今時の子たちはもっと早いのかな?

 

なので、この時期の頃の自分を思い出してみると、自分の金星の性質がわかりやすいんです。

 

月や水星が蟹座や乙女座にあったりして、割と大人しい子供だったのに、金星が獅子座にあったりすると、突然思春期の頃に目立ちたがりになって、服装や振る舞いが派手になる人もいるんです。

いわゆる高校デビューするタイプの人は、案外そういう星回りなのかもしれませんよね。

 

じゃあ、自分の金星と青春時代はどうだったんだろう?ということですが、この話題も金星がらみですので、来月のセミナー&ワークショップでちょっと触れてみたいと思います。

 

2019年秋分〜内なる陰陽をバランスさせ、愛と豊かさを引き寄せる私になるセミナー&ワークショップ

あなたの金星を活かして、愛と豊かさを受け取っていくことがテーマです。

 

もしよかったら、セミナーの中であなたの青春時代のお話も聞かせてくださいね。

初恋の話とかが出たら、女子会っぽくなちゃうかも?

まあそれもまたよし、ということで、この辺りはその場の感じで進めてみたいと思います。

 

まだまだ待つ真っ盛りですので、熱中症などお気をつけくださいね!

ではでは!


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 月の満ち欠け
  2. 家族の悩み
  3. グレートミューテーション
  4. 木星射手座
  5. 仕事を辞めたい
PAGE TOP