刺激的な仲間と情報交換ミーティング!双子座に月がある日の過ごし方

チューリップと女性

「今日はなんとなく気が乗らない…。」「今日はいつもより仕事がはかどる!」そんなちょっとした違いはどこから来るのでしょう?

もしかしたら、月の影響を受けているかも?

実は月がどの星座にあるかによって、その日取り入れるとよい事柄が違います。

月は約1ヶ月をかけて12星座をぐるっとめぐります。

なので、月に一度それぞれの星座に2、3日滞在することになります。

その滞在期間をどう過ごすか?

月は私たちの感情や無意識に大きな影響を与えていて、そうなると物事の運びにも関係してくるんですよね。

スムーズに物が運ぶ=運が良くなる

そためには、自然のリズムに合った行動や振る舞いをする必要があります。

あなたも月のパワーを取り入れて、幸運体質になってみませんか?

月が双子座にある日の開運ポイント

では、どんな過ごし方をしたらいいのか?

1つずつ解説していきたいと思います。

仲間や友達とミーティング

話が弾みやすく、人と会って会話をするのが楽しい日です。

人とコミュニケーションして有意義な時間を過ごすことで、充実感を得ることができます。

友達や仲間とわいわい話しているうちに、面白いネタがどんどん集まってしまうのではないでしようか。

最新情報をキャッチする

新しい情報がいつもより気になるかもしれません。

アンテナをピッと立てて、興味深い情報を集めてみましょう。

頭の回転も速くなるので、きっと次に繋がるようなアイデアが思いつくはずです。

同時に複数の案件をこなす

1つのことを深く掘り下げるより、かけもちで複数の仕事を同時に進めてみるとやりやすいかもしれません。

いつもよりチャッチャと要領よくこなしていくことが出来るでしょう。

アクティブに動くのに適していますので、「寝ながら◯◯」的な同時進行はちょっと違うかも?

初めてのことにチャレンジしてみる

ハンググライダー

好奇心が高まり、新しいことに積極的になれる日です。

やってみたいと思っていた習い事の入門クラスや、プチセミナーに足を運んでみるとよいでしょう。

新しい刺激を取り入れることで、生き生きと過ごすことが出来ます。

「フットワークを軽く」がキーワードです。

月が双子座にある日の体調管理とセルフケア

双子座が支配している体の部位は、肩、腕、手、呼吸器系

この日にこの部分をケアすると、普段より倍の効果があると言われています。

  • 肩のマッサージや体操
  • ハンドマッサージ
  • 自律神経を整えるヨガやセラピーなど
  • 呼吸法

月が双子座にある日に気をつけたいこと

上記の部位、肩、腕、手、呼吸器系に過剰に負担がかかることやその部位の手術は避けましょう。

この日は気持ちが散漫になってしまい、一つのことにじっくり集中するのが難しい傾向があるかもしれません。

口は災いの元といいますが、うっかり余計な一言を言ってしまわないように気をつけてみてくださいね。

取り入れたいもの

【パワーストーン】

アゲート、トルマリン、アパタイト、トパーズ、トルマリンクォーツなど

アゲートのブレスレット

【食材】

豆類、青菜など

移動しながらでも気軽に食べられる食事や時間をかけずにササッと作れるメニュー

インゲン豆青菜

【ハーブ】

ラベンダー、バジル、ミント、レモンバーム、パセリ、キャラウェイなど

【アロマ】

ラベンダー、バジル、ミント、タイムなど

【カラー】

黄色・イエロー

yellow-839834_640

まとめ

もしかすると、なんだかそわそわして、じっとしていられないかもしれません。

頭が回転しすぎて神経が高ぶってしまうようであれば、ひと呼吸いれましょう。

知的好奇心も高まりますので、知りたかった事をいろいろ調べてみるといいかもしれませんね。

新しい風を取り入れて、軽やかに行動してみくださいね!