仕事場は舞台!主役を演じるのは私!獅子座の月の過ごし方

獅子座の女性

今日一日どんなモードで過ごそう?

朝の機嫌次第なんて思ってるより、もっと楽しくできるかも?

実は月がどの星座にあるかによって、その日取り入れるとよい事柄が違います。

月は約1ヶ月をかけて12星座をぐるっとめぐります。

なので、月に一度それぞれの星座に2、3日滞在することになります。

その滞在期間をどう過ごすか?

月は私たちの感情や無意識に大きな影響を与えていて、そうなると物事の運びにも関係してくるんですよね。

スムーズに物が運ぶ=運が良くなる

そためには、自然のリズムに合った行動や振る舞いをする必要があります。

あなたも月のパワーを取り入れて、幸運体質になってみませんか?

月が獅子座にある日の開運ポイント

では、どんな過ごし方をしたらいいのか?

1つずつ解説していきたいと思います。

デートの日にする

この日は大好きな人と過ごしましょう。

ロマンスが盛り上がりやすく恋愛を楽しめる日です。

ドラマチックな展開も期待できちゃうかも?

創作活動や表現活動の時間にする

ハンドメイド

小さい子供のころは作品のできばえや人の評価を気にせず、ひたすら絵を描いたり歌ったりできたのではないでしょうか。

そんな小さな子供にかえって創作活動や自己表現に没頭してみましょう。

あなたの中で何かのスイッチが入るかもしれませんよ。

趣味やレジャーを思いっきり楽しむ

ライブ

遊びましょう!

スポーツでも娯楽でも、何か時間を忘れて熱中できるものに情熱をかたむけてみましょう。

自分にとって本当に心から楽しいと思える時間は何をしている時ですか?

みんなで楽しめるイベントを企画してみても面白いかもしれませんね。

自分が主役を演じてみる

遊びに行きたくても、もしかすると一日中仕事の日かもしれません。

そんな時は、仕事場は自分が立っている舞台で、自分はその仕事の役を演じている俳優なんだ!と想像してみましょう。

観客であるお客様や同僚に、ちょっとしたエンターティメントを提供しているとしたら、どんなアイデアが飛び出しますか?

遊び心でワクワクしながらお仕事に取り組んでみてくださいね。

月が獅子座にある日の体調管理とセルフケア

獅子座が支配している体の部位は、心臓、心臓血管系、脊椎

この日にこの部分をケアすると、普段より倍の効果があると言われています。

  • 血行を改善するマッサージ
  • 低血圧、高血圧、貧血などに効果のあるハーブ・ティーや漢方茶
  • アートセラピー

月が獅子座にある日に気をつけたいこと

上記の部位、心臓、心臓血管系、脊椎に過剰に負担がかかることやその部位の手術は避けましょう。

自己主張が強くなりすぎてつい傲慢さが出てしまう時は注意してみてください。

時には客観的に自分をみてみることも必要かもしれません。

取り入れたいもの

【パワーストーン】

サンストーン、タイガーアイ、アンバー、シトリン、ルビーなど

シトリンのブレスレット

【食材】

オレンジなどの柑橘類、肉、ハチミツなど

質のよい食材や贅沢な食事

オレンジハチミツ

【ハーブ】

カレンデュラ、カモミール、ローズマリー、ヒマワリ、サフランなど

【アロマ】

オレンジ、ベルガモット、マンダリン、ネロリ、フランキンセンスなど

【カラー】

オレンジ・ゴールド

マリーゴールド

まとめ

自分を肯定する気持ちを育てることが出来る日です。

たくさんたくさん自分を褒めて、自画自賛してみてください。

自分のことが好きになれなければ自信なんて持てませんし、何をやってもつまらないものです。

あなたが太陽みたいにキラキラ輝いて、みんなをドキドキわくわく楽しませてあげてくださいね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA