月に1度の集中メンテナンス!乙女座の月の過ごし方

働く女性

例えば集中して仕事がしやすい日があるとしたら、その日にまとめて片付ける計画を立てるのもありですよね?

月は約1ヶ月をかけて12星座をぐるっとめぐります。

なので、月に一度それぞれの星座に2、3日滞在することになります。

その滞在期間をどう過ごすか?

月は私たちの感情や無意識に大きな影響を与えていて、そうなると物事の運びにも関係してくるんですよね。

スムーズに物が運ぶ=運が良くなる

そためには、自然のリズムに合った行動や振る舞いをする必要があります。

あなたも月のパワーを取り入れて、幸運体質になってみませんか?

月が乙女座にある日の開運ポイント

では、どんな過ごし方をしたらいいのか?

1つずつ解説していきたいと思います。

体と心のメンテナンス

ヨガをする女性

ヨガ、気功、セラピー、ヒーリング、アロマでも何でも。

心と体のためになることを取り入れてメンテナンス・デーにしてみましょう。

デトックスにも最適です。

バランスがしっかり整うと日々のパフォーマンスもあがります。

掃除と整理整頓

掃除は毎日するのが基本な方もいるかと思いますが、ちょっと念入り掃除とか、ずっと気になっていた場所を片付ける日にしてみてもよいかもしれません。

手を付ける前は面倒なことでも、スッキリすると気持ちいいですよね!

整理整頓は時間をとられるものですが、その後の効率アップを考えると時間の無駄も減らせるってものです。

スキルを磨くために勉強する

仕事をする女性

ストイックにがんばれる日です。

資格取得のためのセミナーに行ってみてもよいかも。

勉強だけでなく、技を磨くために訓練するのにも向いています。

技術を高めるためのコツがつかめるかもしれません。

家庭菜園やガーデニングに精を出す

園芸が趣味な人であれば、月1回しかお世話しないってこともないと思いますが、この日は植物と仲良くするのにぴったりの日です。

触れ合ううちに植物からたくさんのパワーをもらえて、元気になれます。

月が乙女座にある日の体調管理とセルフケア

乙女座が支配している体の部位は、胃腸、脾臓、膵臓、中枢神経系

この日にこの部分をケアすると、普段より倍の効果があると言われています。

  • 腸セラピーやお腹マッサージ
  • 胃腸を整えるハーブティーや漢方茶
  • ヘアーパック
  • デトックス系のセラピー

月が乙女座にある日に気をつけたいこと

上記の部位、胃腸、脾臓、膵臓、中枢神経系に過剰に負担がかかることやその部位の手術は避けましょう。

もしかすると、いつもより相手のアラや欠点が目につきやすかったり、細かいことにこだわり過ぎてしまうかもしれません。

そんな時は目のピントを緩めて「ソフトフォーカス」モードにしてみましょう。

多少のことは「いい感じ」に映るのではないでしょうか。

取り入れたいもの

【パワーストーン】

ペリドット、アマゾナイト、ブルートパーズ、サードオニキス、モスアゲートなど

モスアゲートのブレスレット

【食材】

米、小麦、トウモロコシなどの穀物、にんじん、かぶなどの根菜、じゃがいもなどの芋類など

有機野菜やマクロビなど、安全でヘルシーで胃に負担がかからない食事

穀物じゃがいも

【ハーブ】

フェンネル、ディル、シダー、サイプレス、バレリアンなど

【アロマ】

サイプレス、クラリセージ、フェンネル、マージョラムなど

【カラー】

紺、ネイビーブルー、グリーン

夜空の星

まとめ

集中して仕事を片付けるのにも向いている日なのですが、センサーが細かくなって余計な情報まで拾いすぎ、ちょっと疲れてしまうかも。

そんな時は早めに寝てたっぷり睡眠を取りましょう。

神経が過剰に働いてしまうときは、スイッチを切るに限ります。

そこを気をつければバッチリ実務がはかどる日ですので、溜まっていた案件もどんどんククアーできちゃうかも?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA