40代のフリーランスで働く女性が西洋占星術で夢を叶える4つの方法(後編)

フリーランスで働く女性

こんにちは。紺野です。

仕事に活かせるツールとして、西洋占星術にはどんなことが出来るのか?

賢く活かしていくにはどんな方法があるのか?

こちらの記事の続き。

「40代のフリーランスで働く女性が西洋占星術で夢を叶える4つの方法」の後編です。

相手を深く知って、人間関係を改善する

人間関係って、仕事でもプライベートでも悩みどころではないでしょうか。

当然のことですが、人はみんなそれぞれに自分なりの価値観や考えがあって、性格も違います。

そして、その人にふさわしい役割みたいなものもあったりします。

違う個性をもった人同士だからこそ、関わることで自分一人ではできない何かを生み出していくことができるのですが、お互いを解り合えないと大きなストレスの原因にもなってしまいますよね。

自分を知ることと同時に、相手を知っていくことで、人間関係をスムーズで有意義なものにすることが出来ます。

共同経営やコラボのパートナーについて知る

誰かと一緒に仕事を進めていく上で、相性はやっぱり大事だと思います。

相性の良い人と組むことが出来れば、お互いの持っているものを引き出して高めていくことが出来ますし、建設的で発展的な結果を産むことが可能です。

また、相性の善し悪しということだけでなく、相手との関係の中でどんなことに気をつけたらいいのか事前に知っておくことが出来れば、より良いパートナーシップを築くのに役に立ちますよね。

人の言うことややることって、「どうしてそうなるの?」と思うことがしばしばだったりしますが、相手の価値観や性格についてわかっていれば戸惑うことも少なくなります。

お客様について知る

これは、仕事で応用していくには少し勉強が必要ですし、お客様の生年月日などを知っている必要があります。

でも、うまく使うことが出来ると、お客様の心やニーズに寄り添うことが出来るんですよね。

どうされたら嬉しいのか、どんなことが嫌なのか、ある程度予想していくことができるからです。

そんな風に、一人一人のお客様と深い繋がりを作っているサロン業やその他のお仕事の場合は、占星術の知識を接客などに使っていくことが出来ます。

幸運体質になるための体質改善

幸運体質

西洋占星術の知恵を活かして仕事や生活をしていくと、運気の流れに乗り、自然に調和した自分になっていくことが出来ます。

幸運体質って特別な生まれつき運のいい人だけに与えられてるものではなくて、後天的に自分で身につけていけるものだと私は思うんですよね。

なので、星に翻弄されるのではなく、味方につけてしまいましょう。

いくつか習慣を変えたり、考え方や姿勢を変える必要はありますが、それを楽しんでやっていくことが幸運体質になる近道ではないかと思います。

まとめ

「火」はエネルギーですが、火を使って料理をして、命を育みことも出来れば、火を殺人の道具にすることもできます。

ツール自体はニュートラルなものであって、それをどう活かすかは使う人次第なんですよね。

西洋占星術も、なんとなく関わって、いいこと言われてテンション上がって…みたいなことも出来ますが、使いこなせば人生を変えていくことが出来ます。

フリーランスで仕事をしていくためには、指示されて与えられたことをただやっていくだけで上手くいくわけではありません。

むしろ、自分で物事を判断しなくてはいけない場面ばかりです。

そんな時、迷いが少ないほど早く着実に仕事を進めていくことができるようになりますよね。

あなたの仕事を発展させていくために、どうか賢く使っていってくださいね。