働く女性がプライべートも充実させる予定のたて方

プライベートも充実させる予定の立て方

 

こんにちは。紺野です。

おせちの予約もして、お正月飾りもオーダーして来年の干支のねずみの置物もゲット。

着々とお正月の準備をしています。

 

そんな中、
ふと今年一年を振り返ってみると…。

「遊び」のようなことをほとんどしていなかったような。

 

昨年の年末に引越しをして1年目だったのもあって、サロンや住まいを整えることでなんとなく休みも終わってしまい、外出する用事もほぼ仕事がらみ。

インテリアを整えるのも仕事も、私にとっては楽しいことなので全くストレスはないのですが、もう少し仕事や用事じゃない、フリーな楽しみの時間を増やしてもいいのかな?と思いました。

 

心が自由になる時間は大事ですよね。

特に、物づくりをしたり書き物をしていると、アウトプットばかりだと段々と枯れてきちゃうんです。

創作のアイデアも意欲も。

 

開運手帳セッションを受けてくださるのは、自営業の方が多いのですが、

「気がついたら仕事の予定で埋まっちゃうんです。」

という方も少なくありません。

 

「仕事を減らしたいわけじゃないけど、整理したい」

というご相談もいただきます。

 

お客様からのご依頼、お願いをお引受けしているうちに、隙間なく仕事が入ってしまう。

そういう時期も必要だと思いますが、気づけば休む暇もなくて体がキツい…。
なんてことになってしまうんですよね。

 

元気な時に意欲的に仕事ができるのは、それはそれで幸せなことですが、無理しすぎはどこかで歪みが出ます。

 

そこで、やってみて欲しいのは、

休みの予定を先に入れてしまうこと。

 

予定を立てるとき、仕事や誰かとの約束を優先しがちですが、自分との約束も大事にしてみましょう。

・ショッピングに出かける
・寄せ植えをつくる
・カフェでぼーっとする
・食べ歩き
・ひたすら寝る

など、何でもいいと思います。

忙しくても、月1、2回くらいはそういう時間がとれますよね?

 

心が自由になれる時間をあらかじめ確保しておく。

何か特別なことをしてもしなくても、気持ちの余裕が違ってきます。

 

私も来年は意識的に休みを取って、日々の充実度をもう少しばかりアップできたらいいなと思っています。


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. フラワーエッセンス
  2. 脳の疲労を減らす方法
  3. 私にはまだまだ何かが足りない、と思う気持ちを持つことの意味
  4. 感情を解放する方法
  5. 女性起業家
  6. お家で過ごそう
PAGE TOP