働く女性が火星パワーを活性化して、仕事を勝利と成功へ導く9つの方法・後編

火星

「働く女性が火星パワーを活性化して、仕事を勝利と成功へ導く9つの方法・前編」からの続きです。

どうやったらうまく火星を使っていくことができるのでしょうか。

というか、火星を使うってどういうこと?

火星を活性化させる9つの方法

ヒントとしては、火星が支配する事象やアイテムを使ったり、若い男性が好みそうなことを取り入れてみることです。

例えば…。

仕事に情熱を注ぐ

職種や働き方にもよりますが、仕事で火星を使う機会が一番多いかもしれません。

でも、この記事のタイトルが「働く女性が火星パワーを活性化して〜」なので、最初からガンガン仕事で火星を使っていくのが得意なら読む必要ないですよね。

まずは、他のことで火星のエッセンスを体感したり体現してみて、じわじわ仕事にも良い影響があるといいのかな…と思います。

ちなみに、仕事でなくても夢中になっている何かのために頑張る!というのは火星っぽいです。

スポーツをする

これが一番わかりやすく火星を使えて効果的かもしれません。

ゆったりしたリラックス系の運動ではなくて、息が切れたりするちょっと激しいものや、筋力がつくようなもの、スピードや勢いのあるものが火星的です。

球技や格闘技のように「対戦」するようなものはバッチリ火星がアクティブになります。

格闘技やスポーツ観戦でエキサイトする

自分が運動しなくても、格闘技やスポーツの観戦で熱くなるのも火星的です。

血湧き肉躍る興奮(笑

大声で声援を送り、心昂ぶり熱狂する時間を楽しんでみてください。

スピードを感じる

スピード

火星といえばスピード。勢い。

ジェットコースターで絶叫してみるのもアリです。

愛車をぶっ飛ばすのも効果的ですが、速度制限はちゃんと守りましょう。

勇気試しという意味ではスカイダイビングも良さそうです。

しっかり自己主張する

曖昧にしてはダメです。

全てを自分でコントロールする必要はないかもしれませんが、流されて生きているだけでは覇気がない状態になってしまいます。

必要な自己主張はしっかりしましょう。

火星は「刃物」とも関連が深く、「断ち切る」力は火星のものです。

自分が望まないもの、自分のためにならないものに対してははっきりNo!と言いましょう。

辛いもの

辛くてスパイシーな食べ物、香辛料などは火星の司る食品です。

唐辛子、にんにく、胡椒、生姜、玉ねぎなどなど。

血行を良くしたり冷えの解消などに良いものも多いですよね。

気合いを入れたいとき、ピリッとした刺激を取り入れてみてください。

闘志を燃やす

スポーツ

戦う…といっても、取っ組み合いのケンカやレスリングをするような機会はなかなか無いでしょう。

スポーツで身体を動かすのでなければ、ゲームなどで対戦するのもありです。

成績などを競って打倒ライバルのような形で闘志を燃やすのも火星っぽいですし、ギャンブルで勝負に出て興奮する感じも火星的です。

赤を取り入れる

火星のカラーといえば赤!

色彩心理からみても、赤は元気になりたいとき、活力ややる気をアップしたいときに取り入れると良い色です。

アドレナリンの分泌をよくしたり、交感神経を刺激するため、赤い部屋の中にいると体感温度が2~3℃上がったりするのだとか。

ファッションや持ち物に取り入れて、火星パワーアップ!してみてください。

アグレッシブな音楽

ロック、ラテン、ジャズ、ハウス・テクノ…ジャンルは好きなものならなんでも良いと思いますが、癒し系のまったりした曲ではなくてアグレッシブなものを聞いてみるのもいい感じに火星っぽいです。

まとめ

といった感じで、ザーッと見てみると、なんとなく男性が好みそうなものが多いですよね。

彼やご主人と一緒にできるものがありそうなら、二人で楽しんでみてもよさそうです。

上記の内容を取り入れてみて、自分の中の火星を表現したり、そのエネルギーを経験できるようになっていくと、仕事でもその力を発揮できるようになっていきます。

また、火星由来のトラブルも、回避したり跳ね除ける力が備わっていきます。

楽しんで工夫しながら、火星のパワーを活性化してみてくださいね!