頑張っているのになかなか結果が出なくてどうしよう、と思っているあなたへ

頑張っているのに結果が出ない時

こんにちは。紺野です。

あなたは、最近、何か頑張っていることがありますか?

するするとうまくいっているときは楽しいですが、なかなか結果が出ないと辛いですよね。

仕事などで、ずっと頑張っているのに、さっぱり芽が出ない…

ということだと、

本当に悩んでしまうと思います。

星回りを観ると、わかること

そんな時は、まず西洋占星学で時期を確認してみて欲しいんです。

ハードな星回りのときはやはり結果が出にくいですし、もう少し先に星回りの良い時期が来るなら、その時まで待ってから進めたほうがずっとうまくいくことも少なくないんですよね。

今は時期が良くないんだな、とわかれば、焦りも解消されてもっと計画的に考えられるようになります。

逆に、時期が良いのにうまくいっていないとしたら、今は結果が見えなくても、この先の発展につながる「種」を蒔いている時期なのかもしれませんよね。

行き詰まっているときの2つのアプローチ

結果が出なくて行き詰まっているとき、大きくわけて2つのアプローチが出来ると思います。

まずは、なぜ行き詰まっているのか?

冷静に考えてみること。

ちゃんと状況を把握するだけで、簡単に解決策が見えて来ることも意外とよくあるんです。

そして、今までもいろいろと頑張ってきたけど、まだ出来ること、やり残したことはないかな?

と考えてみましょう。

もしかすると、その行き詰まりは、自分の壁をぶち破るためのチャンスかもしれないんですよね。

だとしたら、出来ること、やれることは全部やってみる!

くらいの勢いでだめ押ししてみる。

行き詰まったからこそ見えてくるもの

ずいぶん前の話ですが、いろいろと行き詰まっていて一緒にヒーリングを学んでいた友人に相談したことがあったんです。

そうしたら、すかさず

「おめでとう!」

と言われました。

その時は

「え?なんで?」

と思ってポカンとしたのですが、四方八方手を尽くして、行き詰まったからこそ見えてくる

「次のステージ」

があるってことなんですよね。

押してダメなら引いてみる

もう一つ、全く真逆のアプローチとしては、すっかり手放してみる。

やることをやり尽くしたら、天にお任せする。

押してダメなら引いてみる、

ってことです。

そうやって、抱えていた「問題」からふわっと離れたときに、急に物事が動き出したり、答えがひらめいたりすることがあります。

中には期限があって、時期が来たら終わってしまうものもありますが、そうでなければ、

自分が諦めない限り、終わりではありませんよね。

もし、最終的に結果が出なかったとしても、それまでの経験は決して無駄にはならないと思います。

そうだとしたら、次に何をしたら良いか今の時点で思いつくことはありますか?

これからの私はどんな星回りなの?

と気になったら、セッションの中でも詳しくお伝えしていますので、よかったらご相談くださいね。

今は時期的にも、2019年の開運手帳セッションが人気ですよ。

来年の手帳はもう選びましたか?2019年版・開運手帳セッションのご予約スタートします!