春の運気アップのために、ファッションに取り入れたいこと

春ファッションで運気アップ

こんにちは。紺野です。

ここ2、3日なんだか春ファッションのことが気になっていて、明るい色の服を買いにいきたいな〜と思っていました。

そういえば、一昨日から月が天秤座に入っているんですよね。

ファッションを見直すにはぴったり!

 

でも待って、その前にクローゼットの中を少し整理しないとな…。と思いました。

シーズンが変わるので、秋冬物を片付けなきゃ!というのもありますが、なんとなく、持っている一部の服のエネルギーが、今の自分に合わなくなってきている気がするんですよね。

時々、そんな風に感じることってありませんか?

 

昨年の年末に引越しをして、今回、住む場所だけじゃなくて家具や家電も結構買い換えたんです。

これは物質レベルの変化なわけですが、こういう、環境や持ち物が大きく変わるときって、自分のエネルギーもシフトして変化しているんですよね。

引越し前にも断捨離で、服や持ち物も結構捨てたのですが、改めて見直してみると、これもいらないよね?というものがちらほら。

よし、春分になる前までにもう一度クローゼットの断捨離をして、すっきり新しくスタートしよう!と気合が入りました。

 

風水などでは、運気アップには明るい色の服を着ると良い、などと言われていますが、あなたはどう思いますか?

私の実感としては、暗い色の服ばかり着ていると運気が落ちてるな〜!と思ったことはないのですが、気持ちが内向きになりやすい感じはしています。

保守的な気分のときに、なるべく目立たない色を着たくなるんですよね。

 

なので、人間の心理として、運気が落ちているときになんとなく暗い色を着たくなってしまう、というのはあるんじゃないかと思います。

人からの印象も、暗い色ばかり着ている人は性格が暗いわけでなくても、なんとなく影があるようなダークなイメージを持たれやすいかもしれません。

人は見た目から入りますから、パッと見の第一印象としても、明るくて運が良さそうな人には見られなくなりますよね。

 

もちろん、自分がしっくり来てリラックスできる色を着たらよいとは思いますが、自分が着ている綺麗な色の服を見て、その日会った誰かがちょっと明るい気分になるなら、それも嬉しいですよね。

 

ちなみに、美肌や若返りなどの美容の影響を考えたら、絶対明るい色を着た方がよいです。

とくに効果が高いと言われているのはピンク

ピンクの服を着るのはちょっと…と思うなら、下着などで取り入れてみると良いかもしれませんね。

綺麗になって、益々運気もアップしちゃってくださいね〜♪


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 頑張っているのにうまくいかないとき
  2. それは本当に自分にとっての幸せなのか
  3. 感情の解放
  4. 幸せセンサーの磨き方
  5. 太陽系
PAGE TOP