人間関係が劇的に良くなる方法〜誰かのことで悩んでいるあなたへ

人間関係が劇的に良くなる方法

 

こんにちは。紺野です。

 

人間関係が充実していると、人は日々の幸せを感じやすいと言われていますが、ストレスや悩みの原因になりやすいのもまた人間関係なんですよね。

 

またあの人に会うのかと思うと、気が重くなる…。

悪い人じゃないんだけど、なんか苦手だし疲れる。

そんな誰かが思い浮かぶでしょうか。

 

もしくは、最近悩んだり落ち込んだりしている友人がいて、なんて言って励ましたらいいんだろう?と心を痛めていたり。

家族や彼と喧嘩中だったり。

 

もし、そんな「誰か」のことで悩んでいるなら、ちょっと試していただきたいことがあります。

どんな関係のどんな相手にも応用可能な、道具もお金もいらない、すごく簡単な方法です。

人間関係を改善する方法

誰かとの関係を変えたいと思った時、直接何か言ったり、行動したりすることも出来ますが、ハードルが高い場合もありますよね。

こちらが何か言葉で伝えたところで、何かが変わるとは思えないような強者もいるかもしれませんし、そもそも意見を言いにくい関係というのもあります。

 

そんな場合でも大丈夫。

 

1)まず、一人でリラックスできる場所を見つけてください。

2)次に、その「ストレスの原因になっている相手の顔」を思い浮かべてみてください。

どんな表情をしているでしょうか?

ストレスになっているくらいですから、機嫌が悪そうだったり、怒っていたりするかもしれませんね。

3)怖い顔をしているかもしれませんが、その表情をイメージの中で「笑顔」に変えてみます。

理由はなくてもいいんです。

なぜ機嫌が良いのかわからないけど、なんかにっこりしている。

4)そして、もし次にその人と会って話をする機会があるなら、一緒にいて2人で楽しそうに話している情景を思い浮かべてみます。

そのイメージをしながら、自分がリラックスした気分になっているなら、いい感じに出来ています。

 

これを、時間があるときに繰り返しやってみてください。

コツとしては、相手に「念」を送るのではなく、軽やかにくつろいだ気分になることです。

 

今現在ギクシャクしている人やいつも起こっている上司の笑顔を思い浮かべるのはちょっと難易度が高いな~と思うかもしれません。

特に、自分の中のその人に対する嫌悪感が強すぎると、顔を思い浮かべるのすら嫌!となってしまうかもしれませんよね。

 

そんな時は、まずは仲の良い友人がにっこり笑っている笑顔と、自分と一緒に楽しそうにしている情景を思い描くことから練習してみてください。

 

いろんな人の笑顔を思い浮かべてみるうちに、段々と身の回りの人間関係が変わってくると思います。

 

そうすると、もしかしたら苦手なあの人との関係も変わるのかも?

と思えてきたりします。

 

スポーツ選手がよく試合前にイメージトレーニングをしますが、そんな感じで人間関係もイメージする。

一回では何も変わらなかったとしても、繰り返しイメージしているうちに人間関係も人生も

変わっていきます。

 

ちょっとした隙間時間でもできますので、気軽にやってみてくださいね。

あなたが良い人間関係に恵まれますように♪


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 幸せな女性
  2. 幸せセンサーの磨き方
  3. 集中力をつける
  4. 幸運のクローバー
  5. 太陽系
  6. 家族
PAGE TOP