年末まであともう少し!〜今年をより良い年にするための3つの質問

今年をより良い年にするための3つの質問

こんにちは。紺野です。

うちには猫(うーちゃん)がいるのですが、毎朝起こされるんです。

4時とか5時とかに。

で、うーちゃんに朝ごはんをあげて二度寝…すると、起きた時にぼーっとして怠くなってしまうので、最近はそのまま起きるようにしています。

早起きすると、午前中にいろいろ仕事が片付いていい感じなんですよね。

私が寝ている近くでわざとガチャガチャ物音を立てるのでうるさいんですけど、目覚まし時計の代わりと思えばまあいいか、と思っています。

といわけで、朝っぱらにこの記事を書いているのですが、ふとカレンダーを見てみると、もう11月も半ばなんです。

昨日も友人の間で忘年会の話題が出ていましたし、もうそんな時期なんですよね。

「終わりよければ全て良し」なんて言いますが、今年いろいろあったとしても、良い年だったよね!と思いながら年末を迎えたいですよね。

そのために、どうしたらいい?

ということですが、このタイミングで自分に投げかけたい3つ質問があります。

今年をより良い年にするための3つの質問

ノートやメモ帳などを用意して、書き留めてみてください。

ゆっくり時間がとれないときは、隙間時間にスマホのメモアプリを使って記録してみてもよいと思います。

質問その1

2019年の一番の成果は何でしたか?

まずは軽く2019年を振り返ってみましょう。

成し遂げたこと、大きかった変化、一番嬉しかったことは何でしたか?

仕事でもプライベートでもいいので、今年はこれが大きかったな、と思えることをあげてみてください。

まずは、今年やったこと、出来たことに目を向けてみましょう。

質問その2

今年中にやっておきたいことは何ですか?

2019年が終わるまで、あと1ヶ月以上ありますが、忙しくしているとあっという間に年末になってしまいます。

年内に済ませておきたいことも、今のうちから考えて予定しておけば、まだ間に合うこともあくさんあるはず。

終わらせたい仕事、会いたい人、片付けたいこと。

これが終わったらすっきりできるな、と思うことをリストアップしてみてください。

質問その3

年内の予定で、楽しみなことは何ですか?

仕事や用事だけでなく、楽しい予定も入れたいですよね。

パーティー、イベント、忘年会?

趣味の習い事や旅行かも?

この1年おつかれさま!の、自分へのご褒美プレゼントもいいかもしれません。

この年末を充実した時間にできれば、すっきりと良い年を迎えられるはず。

そのためにも、自分への3つの質問、ぜひやってみてくださいね。