来年こそ習慣にしたい!運気アップのために重要なたった1つのこと

運気アップ

誰かに教えたり、文章で説明しながら実は自分に言い聞かせてる…なんてことはよくあることですが、今回の記事はまさにそんな感じです。

私自身が来年の目標、というよりむしろ肝に銘じて習慣化したいと思っていることです。

運気を上げる方法はいろいろあるわけですが、お掃除もちゃんとしてるし、パワースポットにも行ったし、運気アップの色も取り入れてるし…

でも、なんかいまいちパッとしない、という時に見直してみてください。

とてもシンプルで単純です。

運勢がいいってどういうこと?

ところで、運がいいってどういうことなんでしょう?

運勢という言葉は、「運ぶ」「勢い」

運ぶ=行動する

これに勢いがあるということです。

のんびりゆったりしている状態はリラックスして心地よいかもしれませんが、勢いはないんですよね。

スピードアップしてみる

勢い、ようするにスピードがある状態。

テンポよく、タイミングがバッチリな状態。

運をよくしたかったら、こういう状態になっていく必要があるんですよね。

焦ったりあわてたりする必要はないわけですが、運びが悪くモタモタしていると、なかなかいい話も来ないんですよね。

迷っているうちに通り過ぎてしまうチャンスもあります。

なので、何かをするときにもスピードアップ!してみましょう。

時間に余裕のある案件でも、なるべく早めにレスポンスするとか。

じっくり時間をかける必要のないことは、いかにパパッと早く仕上げるか?にこだわってみるとか。

先延ばしはもってのほか

鉄は熱いうちに打て!なんて言いますが、何事も旬を過ぎてしまうと残念なことになりがちです。

丁度よいタイミングで来た話かもしれないのに、なんとなく返事が遅れてしまったばかりに逃してしまうなんてこともありますよね。

私もどちらかというと、じっくり考えて確実に答えを出したい派なんですよね〜。

でも、場合によっては瞬時に判断してサクサク答えを出していったほうが価値のあることもたくさんあるのだと思います。

先延ばしにして好機を逃さないためにも、すぐやる!今やる!今日できることは今日やる!を心がけたいものです。

まとめ

さて、この記事をお読みになって、あなたはどう感じましたでしょうか?

冒頭でも少し触れましたが、私はこれを来年の目標(のうちの1つ)にしようと思っております。

でも、先延ばしじゃダメですので、来年は習慣として定着するよう、今から心がけております。

勢いやスピードって、最初に弾みをつけることも大事ですから、朝から活発に行動すると実践しやすいかもしれませんよね。

運気アップによいことはいろいろやってるけど、いまいち効果が感じられない場合は意外とこんなことが出来ていないかもしれません。

思い当たる節があるあなたは、よかったらご一緒にスピードアップして、勢いのある毎日を目指しましょう!