自分を守ってくれていると信じてきたことが崩壊して、幻想から目覚めるとき〜これからの地球のために

目覚めの時

 

こんにちは。紺野です。

 

連日、新型コロナウィルス関連の報道ばかりで、なかなか気持ちを維持していくのが大変、と感じることもあるかと思います。

 

刻々と状況が変わっていきますので、こういう時期に最新情報をチェックしておくのは自分や大切な人たちの命と暮らしを守るためにも大事なことです。

でも、悲惨で悲しいニュースばかりに触れていると、精神衛生上も良くないですし、受けるストレスが強くなれば免疫力だって落ちてしまうというもの。

 

ブログでこの時期にどんなことを発信していったらいいのか?とあれこれ考えてみたのですが、読者のみなさんが、今世界で起こっている危機に対して、ただただ悪いことが起こっていると思って欲しくないなと思ったんですよね。

なぜなら、人生で起こってくることに対して、ネガティブな意味づけや悪い予想をし過ぎてしてしまうと、そういう現実を経験しやすくなるからです。

 

もちろん、どんなにポジティブに考えても、今世界中で起こっていることが、1週間や1ヶ月で全てスッキリ無かったことに!とはなりません。

ウィルス自体もすぐにおさまることはないでしょうし、この先起こるであろう世界的な経済危機も避けられることではないと思います。

 

でも、私たちは決して無力ではありません。

自分の現実を創っているのは自分自身です。

世の中をすぐに変えるのは無理でも、人のことは変えられなくても、自分を変えることはできますよね。

 

この時期に重要なのは、波動を下げないことです。

くじけそうになることもあるかもしれませんが、高い波動を維持できれば、その波動に見合った現実を創り出すことができます。

 

今、地球の波動がどんどん上昇しているんですよね。

 

新しい地球に見合わなくなったものは壊れていき、見たことがないような新しいものが次々と生まれてきます。

これはずっと前から始まっていたのですが、もうここへ来て待ったなし!になっているんです。

 

これからは私たちが守られていると思っていた「枠組み」「組織」「体制」といったものが壊れていくので、不安になることもあると思います。

でも、これは「守られてきた」という感覚自体が実は幻想なんですよね。

人類やその地域社会のみんなで創ってきた、「社会や組織の決まりを守って生きていれば安心」、という幻想。

 

そこから目覚めて、本当にやりたいことをやって、生きたい人生を自由に生きる人が、益々増えていくようになってくると思います。

そんなの無理だよね、と誰もが思っていたことが可能になる時代が来ます。

 

今起こっていることは、ある意味通過点です。

 

みんなで力を合わせて乗り切りましょう!

これからの地球のために。


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. フリンジド・ヴァイオレット
  2. 運気が変わる前触れ
  3. ワンダーウーマン
  4. 何もしない時間
  5. 人生の流れを変えるには?
  6. 魂のステージ
PAGE TOP