夏至。太陽のパワーが最大に高まるとき【今日の星回りを仕事に活かす方法】

夏至

おはようございます。紺野です。

今日は夏至

一年のうちで昼の時間が一番長くなり、太陽のパワーが最大に高まるときです。

雨ですが…。

でも、天気にかかわらず、陽のパワーが高まるときなんですよね。

ということで、今日も星の配置について見ていってみたいと思います。

家族との繋がりや親しい仲間づくりがテーマ

そして、夏至の日は太陽が蟹座に入る日でもあります。

これからの一ヶ月は、家族との繋がりや親しい仲間づくりがテーマになっていく感じです。

例えば、地域のコミュニティから自分の仕事を広げてみるようにアプローチしてみても面白い展開が期待できるのではないでしょうか。

太陽のサイクルは、春分の日(牡羊座)が始まりで、夏至(蟹座)、秋分の日(天秤座)、冬至(山羊座入り)と切り替わっていきます。

夏至から秋分の日までは、春分の日辺りにスタートしたことや決めたことをさらに発展させ、自分の能力を育んでいくときです。

自分が何をしていきたいのかについて、春分の日辺りに得たひらめきがどんな方向性を持っているのか見極め、さらに展開させていってみてください。

人と関わり、模索を繰り返す中で果実を育て、秋の収穫を迎える…。

そんな流れになっています。

月は山羊座に。目標や計画の見直しをしてみる

昨日、射手座で満月になった月は、今日は山羊座に入っています。

山羊座に月があるときはこれからの目標を立てるとよいときです。

ここから2016年も下半期に入っていくわけですが、ここであと半年でやり遂げたいことについて考えてみてください。

今年の年末、あ〜充実した一年で満足だったな〜!とか、思っていたことが色々形になって良い一年だったな〜。とか。

そんな感情を味わっているとしたら、それまでにどんな過程があったでしょう?

あと何をしたら、その満足した状態になりそうでしょうか。

今日、明日は最高に幸せな年末を思い描きながら、これからの目標や計画を立ててみてください。

ということで、今日もあなたにとって素敵な1日となりますように!