獅子座の月。ロマンスが盛り上がるとき【今日の星回りを仕事に活かす方法】

七夕

おはようございます。紺野です。

今日は七夕ですね〜。

織姫星はこと座のベガ、彦星はわし座のアルタイルという星なんですよね。

さて、あなたは短冊に書く願い事は決まりましたか?

獅子座の月。ロマンスが盛り上がるとき

今日も引き続き月が獅子座にあります。

ロマンチックな言い伝えのある七夕ですが、月が獅子座にある上、金星と火星の120度も出来ていたりして、今日はデートに最適な日かも。

天王星と金星、月にアスペクトが出来ているので、一目惚れとか電撃的な展開もあるかもしれませんね。

ていうか、仕事に関係ないですね〜(汗

まあ、獅子座の月の日は遊ぶように仕事をする、をテーマにしたいときなんですよね。

恋愛じゃなくても、大好きなことに没頭してアツい時間を過ごしたい日です。

ただ、この月は蠍座の火星と90度のハードな角度になっていきますので、ついせっかちになってしまったり、思うようにいかなくてイライラ!なんてこともあるかもしれませんので、気をつけてみてください。

満ちていく月。質の良い情報を取り入れる

新月を過ぎて、月が満ちていくサイクルに入っていますが、今は新月のときに願ったことを実行に移していく時期です。

小さな一歩でかまいませんので、何か行動を起こしてみましょう。

この、満ちていく月の時期は「取り入れて」インプットしていくタイミングですので、情報収集や専門分野についての勉強にも向いているときです。

質の良い情報をぎゅーっと取り入れて蓄えておくと、アウトプットが必要になったときに引き出しが増えていて役に立ちます。

ということで、今日もあなたにとって良い1日となりますように!