魚座の満月(月蝕)。過去の思いを癒すとき【今日の星回りを仕事に活かす方法】

魚座の満月

おはようございます。紺野です。

今朝も、今の星回りについて観ていきたいと思います。

癒しと浄化がテーマ

今朝は魚座で満月(月蝕)になりました。

9月1日の日蝕が乙女座であったのもあり、癒しと浄化がテーマになっている感じです。

過去の苦い思い出、トラウマなど、まだ自分の中に残っていて癒されていないことがあるとしたら、そこにフォーカスを当ててみてください。

ひとそれぞれに、過去と折り合いをつけることが出来るタイミングってあると思うんですよね。

なんでもすぐに忘れればいいというものでもなく、そのうち、今がその時かな〜という時期が巡って来たりします。

その時が来たと感じたら、静かに過去の思いを手放してみてください。

この秋は大きな変化を経験されている方も少なくないのではないかと思います。

しかも、不動宮に天体が無く、柔軟宮に天体が集まっている状態での変化なので、なんとなくカッチリ定まらないまま変わっていっているような雰囲気もあるかもしれません。

ですが、ここでしっかり自分の心身の浄化・癒しをやっておくと、ここからの新たな時間が軽やか、爽やかな秋風とともに動いていきます。

この月は午後になると牡羊座に移動し、天秤座にある木星と180度になっていきます。

楽観的になり、なんとかなるさ〜という思いが出てくるかもしれませんが、気が大きくなりすぎたり、過信しすぎるのは注意してみてください。

ということで、今日もあなたにとって良い1日となりますように!