人生がバラ色になる方法~自分を愛するなんて難しいと思ってしまうあなたへ

バラ色

こんにちは。紺野です。

7月になりましたが、いかがお過ごしですか?

この前まで紫陽花が咲いていたと思ったら、もうすっかり夏ですね~。

さて、本題ですが、あなたは自分のことが好きですか?

自分を愛することが出来ていますか?

セッションをしていて、お話をうかがいながら深く探っていくと、この問題に行き着くことよくあるんです。

もし、Yes!と答えられない感じなら、今回の記事がお役に立てるんじゃないかと思います。

10日までは金星が獅子座にあって、まさに今、このテーマを見ていくのにぴったりなときなんですよね。

自分を愛することがなぜ大事なのか

では、自分を愛したり好きになったりすることが、なぜ大事だと言われるんでしょう?

それは、
自分を愛するようになると、

「あらゆる問題が解決するから」

なんですよね。

幸せな人生を送るための、まさにベースとなるものじゃないかと思います。

想像してみてください。

自分のことが好きじゃないとき、自分を受け入れることが出来ないとき、気持ち的に辛いですよね。

落ち込みますし、何もかも嫌になってしまうかもしれません。

そんなダメダメな自分が幸せになってはいけないんじゃないかと無意識で考え、自分に喜びを与えるような選択も出来なくなっていきます。

そのうち、人間関係でも、愛を感じられないような展開になってきて…。

さらに自分に対してがっかりしてしまいます。

この世の中で自分が経験することは、自分の「心の内側の投影」なんですよね。

なので、自分が好きではないとき、さらにそう思えるような出来事が人生の中で起こってきてしまうのです。

そんなの困りますよね~。

自分を愛するには、どうしたらいいの?

自分は愛されるに値しない。

そんな価値はない。

というのは、100%思い込みです。

なのでまずは、

「自分のことを嫌いと思うのは、もしかしたらただの思い込みなのかも?」

と思ってみてください。

すぐに実感はできなくても、仮に思い込みだとしたら?と考えてみましょう。

次にやっていただきたいのは、

「自分のことを一切責めないデー」

を1日つくること。

そういうゲームか何かだと思って、楽しみながらやってみましょう。

とにかく、1日だけ集中して、自分に対してものすごく寛大な人になってみてください。

ついいつものように自分を責めてしまいそうになったら、唱えていただきたいとっておきの3つの呪文があります。

「そんな自分でも、OK!」

「〇〇なところもある自分だけど、そんな自分もやっぱり好きかも!」

「(いいとこもちょっとダメなところも)まるごと、ま~るく受け入れる!」

この3つの呪文で、自分を責めそうになる度に、その気持ちや考えを一つ一つひっくり返していきましょう!

なぜ「1日だけ」とお伝えしたかというと…

しっかり集中して1日できると、きっと次の日もやりたくなるからです(笑

そしてまた次の日も。

やってみるとわかりますが、確実に心が軽くなっていきますし、ふとしたときに、理由なく喜びの感情が湧きあがってくることも。

そして、だんだんと人生がバラ色に色づいていきます。

自分を愛することをサポートする石は?

このテーマを癒すのに、真っ先に上がってくる石といえば、やはり「ローズクォーツ」です。

まさにバラ色の淡いピンク色の石で、珍しい石ではないので、どこかでご覧になったことがあるんじゃないかと思います。

ローズクォーツ

クリスタルヒーリングをするときには、ヒーリングを受ける方に横になっていただいて、身体の上に石を配置していくのですが、このローズクォーツは主に胸の真ん中、ハートチャクラに置くことが多いんですよね。

本当に、ふわ~っと優しくはたらくので、繊細なハートチャクラを癒すにはやっぱりローズクォーツがぴったりなんだなぁとヒーリングをするたびに感じています。

自分が好きになれない、愛せないと感じているとき、この石を胸の上に当ててみてくださいね。

あなたの人生が人生がバラ色になりますように♡