乙女座の新月、内面の輝きを取り戻すための浄化

乙女座新月

こんにちは。紺野です。

8月の猛暑も9月に入って落ち着いてきて、だいぶ過ごしやすくなりましたね。

体調などは、いかがですか?

体調といえば…明日は乙女座で新月になるんですよね。

過ごしやすくなってきて、体のことも、仕事のことも、再調整して立て直したい時期ですよね。

そんなタイミングにぴったりの乙女座新月!

この機会にやってみたいこと、ここからスタートしたいことについてまとめてみました。

今こそ断捨離!

乙女座のテーマといえば「浄化」、そして「効率化」

その2つを叶えることといえば、やっぱり断捨離なんですよね。

これからなりたい自分を思い描いて、それにふさわしくない「物」「思考」「習慣」などを手放してみましょう。

乙女座の新月は、分析力や批判精神、細かいことに気づく力を与えてくれますので、いつもより厳しく的確な目で、いるもの、いらないものを選び抜けるんじゃやないかと思います。

健康管理の見直し

まず、今現在の身体と向き合ってみましょう。

健康と美容のために体が必要としていることは、何だと思いますか?

足りない栄養素を食事やサプリで補うことかもしれませんし、マッサージなどでコリをほぐしてみることかもしれません。

日焼けしたお肌のスペシャルケアかもしれませんし、とにかくしっかり体を休める必要があるかもしれませんね。

猛暑の影響で自律神経のバランスが崩れていることも考えられます。

ダメージを受けた身体をここでしっかり立て直しておくと、豊かな実りの秋に向けて快適に走り出せます。

言葉に親しむ

乙女座の支配星は「水星」ですので、「言葉」との繋がりが深い星座(サイン)です。

気になっていた作家さんの本を読んでみるなど、読書の秋を楽しんでみるのも良さそうです。

新しく何かを学び始めるなら、英会話などの語学を学んでみると、すんなり上達できるかもしれません。

俳句や詩を詠んでみるのも、面白いかもしれませんね。

今回の新月は、西洋占星術で使う10天体のうち、7つの天体が地の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)に入っているんですよね。

なので、様々なことが「具体的な形にする」「実際的な行動をする」といった動きになっていくんじゃないかと思います。

断捨離で浄化!さらに健康になって、学びを深めて、内側から輝く秋をスタートしてみてくださいね!