別れのタイミングはいつ?上手に手放して次の上昇気流に乗る方法

手放す

こんにちは。紺野です。

今回は恋愛・結婚に関するお話しです。

それなりに人生を生きて来ると、恋愛や結婚生活で、心ときめく時間や楽しかった経験もいろいろとあったりしますよね。

楽しいことだけでなく、悲しいお別れもあったかもしれません。

もしかすると、今のパートナーと、この先どうするか迷っている最中な方もいらっしゃるかもしれません。

始まりはウキウキするのもですが、別れるのってたいがい辛いですし、意外とエネルギーのいるものだったりします。

セッションでも、この先、彼やご主人との関係をどうするか迷っているんですけど…というご相談もいただくんですよね。

具体的にどうするかは人それぞれですが、もしそのタイミングを選べるのであれば、1つだけ言えることがあります。

それは、

「星回りが出来るだけ良い時期を選ぶこと」

です。

恋愛でも結婚でも、新しい仕事を始めるにしても、スタートは良い時期に!というのは聞いたことがあるかもしれませんが、実は終わりの時期もできることなら良い時期を選んだほうが良いんですよね。

恋愛の終わりでも、離婚などでもそうですが、星回りの良い時期に終わりにしたほうが、その後にもめたりなどのトラブルが少ないと言われています。

ただでさえしんどいことですから、出来ることなら引きずらないですんなり終わりにしたいと思う方も少なくないですよね。

まあ、そんなに簡単に割り切れないこともあるので、良いタイミングが来たからと言って、さっと終わりに出来るかどうか?微妙なところはあるかもしれませんねぇ。

それに、星回りが悪い時期だからこそ、関係が悪化してそのままお別れになってしまうこともあるかもしれません。

ちなみに、結婚生活に関しては、一緒に暮らし始める日が影響の大きいタイミングと考えますので、お別れの日でいうと、別居のタイミングを良い時期にするようにします。

痛みを伴うことも多いので、お別れはネガティブな経験にとらえてしまいがちですが、もしかすると、次のステージに行くために必要なかもしれませんよね。

時には、上手に手放すことで、次の上昇気流に乗りやすくなります。

もしそんなタイミングが来ることがあったら、思い出してみてくださいね。