幸運体質になる99の方法:その28「お得かどうかだけで選ばない」

お得かどうか

こんにちは。紺野綾です。

「幸運体質になる99の方法」詳しい趣旨はこちらの記事です。

ということで、幸せになるための体質改善!その28は、

「お得かどうかだけで選ばない」

女性はお得なものが大好きです。

「お得」と聞いただけでつい心が動かされてしまうこともあるのではないでしょうか。

得した~と思うと、ツイている気がして気分も上がりますよね。

でもでも!

そればかりが選択の基準になってしまうと思わぬ落とし穴があるかもしれません。

それは、もしお得じゃなかったら選ばないものなのでしょうか?

お得だったから選んだものだとしたら、それは夢中になるほど大好きというわけではないし、心から求めているというわけではない、ということですよね。

ちょとしたお買い物ならそれでもよいかもしれませんが…。

もし、仕事も、結婚相手も、友達関係なども、目先の損得だけで選んでいるとしたら。

その選択から本当に満足は得られるでしょうか。

もし、後になって条件が変わって、「お得」でなくなってしまったら…。

「こんなはずじゃなかった」と思うのではないでしょうか。

お得だと思った「ほどほどの」チョイスに囲まれた生活を想像してみてください。

それは望ましい状態に感じられるでしょうか?

本来優先すべきは、「自分を幸せにしてくれるもの」です。

心から大好きと思えたり、絶対にやりたいと思った事だったり、関わっているだけで満たされた気持ちになれたり。

そこまで感情が入らなくても、自分にとってベストがそれに近い選択です。

そういう選択をするということは、自分を大切にすることでもありますし、何が自分を幸せにしてくれるのかわかるので、迷うことがなくなってきます。

以前にもどこかで書いたことがありましたが、「一事が万事」です。

「ほどほどの選択」が常だと、いつの間にか「ほどほどのもの」囲まれるようになります。

場合によっては、本当の自分の望みや好みがわからなくなって、自分を見失ってしまうかもしれません。

「お得の罠」にはまらないように、お気をつけくださいね!