30日は乙女座新月。いつもより「きちんとさん」になってみる。

乙女座の新月

 

こんにちは。紺野です。

明後日、30日は乙女座で新月です。

8月は1日にも獅子座で新月になったので、二度目なんですよね。

 

乙女座はのテーマの1つが「混沌の中に秩序をもたらすこと」

なんかこう、風紀委員のようなイメージかな~と思います。

乱れをキチンと正す感じです。

 

夏っていろいろとペースが乱れやすいですよね。

お子さんの夏休みとか、旅行から帰ってきて時差ボケとか。

今年は猛暑だったのもありますし、暑すぎてやる気出ない~というのもあったかもしれません。

 

でも、このままのペースで秋になって冬になって、もう年末!とかなっちゃうと、あ~、追われるように今年も終わる…ってことになっちゃいます。

 

なので、ここで立て直ししたいところですよね。

生活のリズムを見直すこともそうですし、食生活や体調管理、仕事の進め方なんかも、今のままじゃダメよね~、乱れてるわね~と思うことがあったら、正してみる。

掃除なども気合いを入れて、いつもは掃除していない場所をやってみるとか、押入れを片付けるとか。

 

いつもよりきちんとさんになってみる。

 

ちょっと面倒だなと思うかもしれませんが、体調が良くなったり家事や仕事の効率が良くなって生産性が上がって使える時間も増えたり。

丁寧にキチンと生活するメリットはたくさんありますよね。

今までよりきちんと出来ている自分えらい!と思えて自分をもっと好きになれたりとかね。

 

今回の新月は、乙女座に太陽と月だけではなく、水星・金星・火星も集合していて、乙女座がビビッと強調されています。

さらに、牡牛座の天王星が刺激を与えてくるので、よし!変わるぞ!というエネルギーもあり。

 

今は、乙女座にある5つの天体も含めて、8つの天体が地の星座に入っているのもあって、変わっていく方向性もちゃんと現実を見据えた着地点があるような感じになりそうです。

気持ちの変化だけじゃなくて、具体的な計画があったり、習慣を変えたりするような、着実な変化の兆し。

 

「良い習慣」を取り入れようとして何度も挫折していたとしても、今回の新月はがっつり後押ししてくれそうです。

 

ちなみに、乙女座は完璧主義なところもあるんですけど、ハードルは下げた方が気軽に出来ますから、自分なりにいい感じ♪を目指してみてくださいね。

「今までよりちょっとだけキチンとさん」を楽しみながら残暑も乗り切りましょ~!


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 天秤座の月
  2. 春の花
  3. 西洋占星術
  4. 西洋占星術
  5. 西洋占星術
  6. 今日の占い
PAGE TOP