それは本当に自分にとっての幸せなのか?~〇〇になったら幸せになれるの罠

それは本当に自分にとっての幸せなのか

 

こんにちは。紺野です。

メールマガジンやブログの記事でも、幸運体質になる方法について日々発信しています。

 

人はどうしたら幸せになるんだろう?

幸せな人と不幸な人は何が違うんだろう?

 

2003年にヒーリングサロンをオープンして、お客様のお悩みを日々うかがうようになって以来、毎日のように考えてきました。

 

で、今日の記事でも、誰もが幸せになれる方法について書いてみようと思ったのですが…。

 

過去にご相談いただいたことを思い出したり、ネットでも改めて調べてみたりしたのですが、絶対これ!と言えるような決定的なものはないんですよね。

何が幸せか?なんて、時代によっても文化によっても、個人によってもそれぞれなんです。

 

それはそうですよね。

価値観なんて十人十色。

あらゆる人が幸せを感じるようなベストな方法なんてないよなぁと思います。

〇〇になったら幸せ!を一度疑ってみる

でも、一般的な社会通念みたいなものってありますよね。

こういうのが幸せ。

こういうのが成功の形。

 

例えば、

結婚したら

お金持ちになったら

友達がたくさんいたら

有名になったら

学歴が高かったら

子供を授かったら

出世したら

今より幸せになれるに違いない。

 

もちろん、こういうものが満たされて幸せになる人もいます。

でも、これらのものを得た結果、不幸になったりストレスが増してしまうことだってありますよね。

私は私と思えるかどうか

自分のことが良くわかっていて、何が自分にとって何が幸せをもたらしてくれるのか、はっきりわかっている人はそんなに多くないのかな?と思うことがあります。

なにしろ、経験してみないとわからないこともありますよね。

 

結婚すれば幸せになれるのかな?と思ってしてみたけど、やっぱり自分には向いていなかったかも?と思うことがあってもおかしくないわけです。

 

本当は自分に合わないもの、幸せをもたらさないもののために人生の大切な時間を取られてしまうのは、もったいないことですよね。

 

snsで、友人知人がたくさんの人に囲まれて楽しそうにしている写真をアップしているのを見ます。

最近、そういえば一人で行動することが多いし、友達に会ったりもしてないな。

私友達少ない?

 

と思ってちょっと寂しくなるかもしれませんが、じゃあ、友達がたくさんいれば幸せなのか?と思えばそうとも限りませんよね。

 

たくさんの人が集まる会に出るのが苦手で、疲れちゃう。という人もいますし、たくさん友人がいても、中には長々と興味のない話をする人がいて、いつも楽しいわけじゃないと感じる人もます。

 

人がどうであろうと、何を言われようと、私は私。

自分にとっての幸せが実現できればそれでいいんですよね。

 

ところで、私は今とっても幸せです。

机の足元にパネルヒーターを置いているのですが、その中でうちの猫が寝ています。

私の足の上にいるのですが、あえて素足で、冬毛になってきた猫のもふもふを堪能中~♪


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 絵を描く
  2. 自分を愛すること
  3. 開運手帳セッション
  4. 執着を手放す
  5. 引き寄せ上手になる方法
PAGE TOP