幸運体質になる99の方法:その8「心の声を聞く」

心の声

こんにちは。紺野です。

もうすっかり間が空いてしまいましたが、またこのシリーズをちょこちょこ続けていきます!

「幸運体質になる99の方法」ということで、詳しい趣旨はこちらの記事です。

幸せになれる体質改善!その8は、

「心の声を聞く」

普段頭で考えている、「これが正しい」、「こうすべきだ」、などという考えと、心で思っていることがズレてくると、とてもモヤモヤします。

頭で考えていることは、自分の中にある価値観や観念、信念みたいなものが反映された思考になるわけです。

でも、それは必ずしも自分の深い部分の本心と一致するとは限りません。

なぜなら、それは今まで生きてきた中で学んだ、世間の常識や他人の考えだったりするからです。

そういう、ある種の「枠」というのは、それはそれで大事なものだと思います。

人が成長する過程では、他者や世の中から学ぶことでより多くのことを吸収して、糧にすることが出来ます。

でも、その「枠」にも、心から共感出来るものと、しっくり来ないものがあるはずです。

なので、そこに違和感や葛藤を感じるわけです。

ところが、バタバタと忙しく過ごしていると、モヤモヤするばかりで本当はどうしたいのか、どう思っているのかわからなくなってしまうことがあります。

そこで、そのモヤモヤは何を言っているのか、ゆっくり時間をとって自分に聞いてみる必要があるのです。

「モヤモヤ」は心からのメッセージです。

例えば、毎朝仕事に行く時に、どんより重い気持ちになるとします。

今までがんばって仕事をしたきてけれど、最近どうもやる気が起きなくて、小さなミスも多い。

そのせいで上司や同僚ともギクシャクしてしまい…。

そんな感じで、人間関係でストレスなんだと思っていたけれど、よくよく自分の気持ちを探ってみてみると。

学生の頃は都会に憧れて、オフィスビルの立ち並ぶ町で働くことが夢だったけれど、実際に住んでみると、今度は生まれ育った地元の良さが見えてきたりします。

ああ、そうか。

私は地元に帰って、家族を持って子育てとかしてみたいのかな…。

疲れたからなんとなく、ふとそう思っただけ、ということもありますが、何度も同じ思いを確認出来る場合は本心からの声です。

「心の声」は気まぐれなものではなく、割と一貫しています。

でも思考の雑音が多いと聞き逃しがちなのです。

逆に、結婚したい!と思っていたけれど、本心では今の仕事が楽しくて、とくに子供が欲しいわけでもないし、家族や親戚に言われたり友達の結婚が続いていたのでそう思ってただけなんだ…。

みたいなことに気づくこともあるかもしれません。

どんな選択をしても、その先には道が続いています。

なので、間違いはありません。

でも、心の声を無視し続けたとしたら…。

おそらく、心が幸せを感じることはなかなか難しいですよね。

それに、心の声はしばしば「こっちのほうがより良い」というメッセージだったりします。

直感のような。

なので、心の声を無視するクセのある人は、いわゆる運気の波に乗る、流れに乗るタイミングを逃しがちになって、そっちじゃないよ~という方向に流されてしまったり。

今までと違うやり方や考え方を取り入れていくのは勇気がいることもあるかもしれません。

でも、本心を無視し続ければ、軌道修正のために(無意識ですが)病気になったりすることさえあります。

これは体からのメッセージですよね。

心の声に従うというのは、本来とてもシンプルなことです。

幸運体質づくりには必須ですので、ゆっくり出来る時間を作って自分に問いかけてみてください。

「どんな風に感じてるの?」

「本当は、どうしたいの?」

どんな答えが出てきても、まずはジャッジしないでただ受け入れてみてくださいね。

ということで、幸運体質になる99の方法:その8「心の声を聞く」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

まだまだ続きます(^-^)/