2020年に幸運の流れに乗るために、年内にやっておきたい2つのこと

木星山羊座パワー&開運文字で  2020年の幸運をつかむ!セミナー

こんにちは。紺野です。

12月は何かと忙しいですよね~。

やりたいことも、やらなきゃないこともいろいろあるんですが、1つ1つやっていけばちゃんと終わるのに、なんとなくそわそわして落ち着かない感じになっています。

とはいえ、こういう締めくくりのタイミングって大事ですよね。

年末や年度末もそうですし、誕生日や新月・満月などの、ちょっとした節目。

こういうタイミングでぜひやりたいのが、

・今までの振り返り

・これからどうしていきたいのか

この2つを確認することです。

年末だったら、1年の振り返り。

今年一番大きく変わったことや、印象的だったことは何か?

良かったことや反省点。

箇条書きでリストアップしてみます。

これをまずやってみる。

そうすると、来年はもっとこうなりたいな!

というのが見えてきます。

そしたら今度は、

来年の課題、

やりたいことや予定、

こうなりたい!という目標

などを箇条書きにしてみます。

時間は気づけばなんとなく過ぎてしまうものなんですよね。

普段考えたり感じたりしていることも、何かのタイミングで書き留めて「見える化」することがないと、なんとなく流れていってしまうんです。

でも、振り返りやこの先のヴィジョンを意識することが出来ると、毎日がちょっと鮮やかになります。

ぼんやり淡くくすんだ色合いが、少しビビットになる。

このことに気づいたのが、マメに手帳をつけるようになってからなのですが、年末に来年の星読みをするようになってから、さらにはっきりしてきました。

星の動きによって、来年の自分のテーマが見えてくると、

「そうか、今この流れでこれが来てるから、次はこっちに向かうんだね~!」

というのが見えてきて、面白くなっていくんですよね。

直感で、来年はこうしたらいい気がする。というのをキャッチする方もいらっしゃいますが、星を絡めていくと、その裏付けにもなったりするんです。

え~、じゃあ来年の星回りってどうなのよ?

と思う方にために、ぴったりなイベントを開催しますよ~!

来年の12星座のテーマと、今月3日に山羊座に入ったばかりの木星のお話。ここから3ヶ月の星回りについてなどなど。

星を活かして幸運をつかむための秘訣をお伝えいたします。

さらに、一緒に開催していただく、成功文字力インストラクターの小林真起子さんに、開運文字のワークショップをしていただきます。

また、参加者全員に西洋占星術で観る、これから1年のあなたの運勢プチ鑑定(300〜500文字程度)」のプレゼントもありますので、ぜひお楽しみに。

今度の日曜日(15日)に渋谷までいってもいいかな?と思ったら、お気軽に来てみてくださいね。

今年の振り返り

来年どうなっていきたいか

改めて確認できる良い時間になると思います。

木星山羊座&開運文字で2020年の運気をつかむ!セミナー

今年の締めくくりに、お会いできると嬉しいです♪