出かけることが出来ないということは、家でやることがあるのかもしれない、ということ

お家で過ごそう

 

こんにちは。紺野です。

緊急事態宣言が発令されて1週間が過ぎましたが、いかがお過ごしですか?

 

私はもとからほぼ家で仕事なので、そんなに生活が変わったわけではありませんが、急な変化にご不便にされている方もいらっしゃるかと思います。

まあでも、今は仕方のないことです。

 

時々、予定が変更になったりして、やろうと思っていたことが出来なくなってしまうことがありますよね。

そういうとき、やる気を削がれてガッカリすることもありますが、私は「今はもしかすると別のことをやったほうがいいときなのかもしれないね?」と思うようにしています。

 

自由に外出できないことはストレスではありますが、今は家にいてやったほうが良いことがあるのかもしれません。

忙しくしていると、出来ないこと、おろそかになってしまうことはいろいろありますよね。

 

もっと家族との時間を持つときなのかもしれません。

近くにいても、普段お子さんやご主人とゆっくり話をしていないな〜と思うこともありますよね。

もちろん、みんな家にいることでイラッとすることもあるかもしれませんが、家族は自分をみつめるための強力な「鏡」なんですよね。

どうしてイライラしちゃうのかな?

と、家族から自分の内側に視点を向けてみることで、見えてくることがあると思います。

 

今まで勉強してみたいと思っていたことをやってみるのも良さそうです。

最近はオンラインの講座も豊富です。

本を読むのも良いですよね。

お出かけ好きのうちの母は「自粛になってから読書がはかどるのよ〜」と言っておりました。

 

体のことを今まで以上に気にかけてあげるようになった人もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

夫は、あともうちょっとでタバコを止められそうな感じになっているようです。

喫煙者は症状が悪化しやすいと言われていますよね。

周りが何を言っても無理でしたが、新型コロナウィルスの影響力、いろんな意味ですごいなと思います。

 

出かけることが出来ないということは、家でやることがあるのかもしれない。

そう思ってみることで、今という大切な時間を貴重な経験にしていけるのかな、と思いました。

 

この時期、家で過ごせる方ばかりではなく、お仕事などで外出の多い方もいらっしゃるかと思いますが、どうぞご自愛くださいね。


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 人生の流れを変えるには?
  2. アーティストがスランプを脱する方法
  3. 金星と女性の魅力
  4. 幸せになる方法
  5. 自分を愛すること
  6. セルフイメージ
PAGE TOP