自分のリソースを棚卸ししてみる【5月の12星座の運勢】

今月の運勢

おはようございます。紺野です。

5月になりましたね。

牡牛座に星が集まり、水星も逆行する今月は自分の持っている才能や資源などを見直す、「棚卸し」にぴったりな時期ではないかと思います。

大型連休中に自分の持っているリソースを確認してみてはいかがでしょうか。

さて、この一ヶ月の12星座(サイン)はどんな感じになっていくでしょう?

各星座ごとにまとめてみました。

牡羊座

経済面での見直しや、所有している「物」の見直しをしてみるとよいかと思います。

収入アップのための施策などはうまく運びやすいでしょう。

人生を左右するような大きな買い物に向く時期ではありませんが、良いお買い物ができる時期ですので、お仕事ファッションの見直しをして、今の自分の働き方やイメージに合ったアイテムを探してみてはいかがでしょうか。

昔取った杵柄のような、今は表に出していない才能が再び役に立つかもしれませんので、思い出して掘り起こしてみてください。

牡牛座

7日には牡牛座で新月があり、新しいスタートの時期です。

あなたの魅力が高まり、注目を集めやすい時ですが、同時になかなか事が進まないようなもどかしい気持ちになりやすいかもしれません。

こんな時こそ、あなたの持ち前のマイページさを活かして、ゆっくり、でも着実に仕事を進めていってみてください。

でも、疲れが抜けないな〜と思うようであれば、無理をせずに休んでしっかり体調を整えるのも仕事のうちです。

双子座

今まで気付けなかったことに気付ける時です。

心の奥で実は思っていた自分の本心や、なぜか今までうまくいかなかった原因がふとわかるようなタイミングがあるのではないでしょうか。

コンプレックスや過去の経験から来る重荷を下ろし、次のステップへ向けて自分を癒していってみてください。

後半には段々と調子が戻ってくると思います。

蟹座

何か知りたいことがある時、困ったことある時、昔の友人や同僚に連絡をとってみてはいかがでしょうか。

過去のご縁が再び戻ってくる可能性があります。

同窓会などを企画してみても良い時期ではないかと思いますし、昔の友人からお誘いがあるかもしれません。

変わらないように見えても、お互い成長した今だからこそ、違う形で支え合い、助け合うことが出来ることに気付くのではないでしょうか。

獅子座

あなたの「出番」が回ってきて、本領を発揮して活躍できる時です。

ただ、今までの仕事について少々調整や見直しが必要になってくるかもしれません。

そのため、チャンスが来ているような華々しい実感がすぐに感じられるかわかりませんが、表舞台で輝くために、面倒でもやり直しが必要なことは下準備の段階でやっておきましょう。

以前にうまくいかなかったことも、再挑戦できる機会に恵まれる可能性もあります。

乙女座

ちょっと視野を広げてみることで、ぐっと成長できる機会に恵まれます。

目の前のことだけにとらわれるのではなく、もっと先のこと、遠くのことを見渡すようにしてみると、答えが得られる時ではないかと思います。

過去に学んだスキルや知識を、また引っ張り出して新たに活かしていく道がみつかるかもしれません。

滅多にないほどの好調な流れの中にいますので、チャンスが来たらしっかり逃さず、この時期に星からの恩恵をしっかり受け取ってください。

天秤座

誰かから何かを譲り受けたりもらったりする機会があるかもしれません。

また、人の言っている表面的なことではなく、もっと深い思いや隠された本音に意識が向くようになるのではないかと思います。

お客様や仕事のパートナーの内面にあるものに気付くことで、さらに深い繋がりを作っていってください。

顧客心理などを学んでみることで、もっとサービス内容をブラッシュアップできるのではないでしょうか。

蠍座

愛のあるコミュニケーションが出来る時です。

仕事で関わる人間関係での、温かなやりとりを大切にしていってください。

仕事でもプライベートでも、パートナーとの関係は深まり、強い絆が育まれるようになりやすい時期です。

付き合いが長いからお互いわかっている、というような関係であっても、時には心の中にある相手に対する素直な気持ちをちゃんと言葉にして伝えてみましょう。

射手座

忙しい時期になるのではないかと思いますが、その割になかなか進んでいないように見えても焦らないでください。

これからの展開のために、この時期は身体のメンテナンスをしっかりしていきましょう。

普段、好奇心の赴くままに進んでいくので、身体のことはおろそかになりがちかもしれませんが、やはり体が資本です。

自分の身体を愛情をもってケアをしてあげてください。

山羊座

遊び心を大切にしたい時です。

創作活動をしている作家さんやアーティストはいつも以上に熱中できますし、過去に暖めていたアイデアが日の目を見るようなことがあるかもしれません。

義務や役割も大切なことではあるのですが、この時期は自分の内側から湧いてくる意欲や情熱をもとに動いてみてくださいね。

本当にやりたいこと、大好きな何かに関して非常に幸運な時期です。

水瓶座

自分の「ホームグラウンド」を再確認できるときです。

自分を受け止めてくれる場所があるからこそ、強くなれるし、そこを拠点に伸びていくことが出来たりします。

それは具体的な場所ではなく、心のよりどころのようなものかもしれませんが、その存在によって支えられていることに改めて気付くのではないかと思います。

忙しいかもしれなくても、家族との関係も大切にしていってください。

魚座

コミュニケーションが活発になる時ですが、行き違いや勘違いも発生しやすいかもしれませんので、伝え方に注意してみてください。

相手に愛をもって接することで、言葉以上のことを伝えることが出来ます。

アートや音楽、その他の自分が大好きだと思えることの中に、ひらめきがあるかもしれません。

積極的に楽しみを探して、いろいろな場所に足を運んでみてください。

まとめ

ということで、5月は中旬くらいまでずっと水星が逆行してますので、もしかすると行きつ戻りつみたいな動きもあるかもしれませんが、楽しくて希望が持てるような展開もいろいろあるんじゃないかと思います。

スピードよりも、「ひとつひとつ確実に」と思ってやっていくと、よりふさわしい流れになってくるのではないでしょうか。

では、5月もお仕事がんばってくださいね!