愛するものにたっぷり愛情を注ぐ【今日の星回りを仕事に活かす方法】

蟹座の月

おはようございます。紺野です。

今朝も、今の星回りについて見ていきたいと思います。

優雅にいろんなことを楽しみたいとき

ここのところ太陽と金星が双子座にいて、一緒に仲良く移動しています。

双子座なので、楽しそうなことを見つけてはワクワクしているイメージ。

アクティブに動けるときですが、金星はなんかこう、優雅な感じなんですよね。

ガツガツするというよりは、エレガントにいろんなことを楽しみたいときです。

愛するものにたっぷり愛情を注ぐ

月は海王星と120度、木星と60度、冥王星と180度と、角度をつくっていきます。

蟹座にいるのもあって、感情の振れ幅が大きくなったり、いつもよりちょっと繊細になるかもしれません。

蟹座は「育てる」星座(サイン)です。

あなたが今育てている対象は何でしょうか。

お子さんかもしれないですし、部下や後輩、ペットちゃん、お庭の植物かもしれません。

今日はその育てている対象にたっぷり愛情を注いでみてください。

愛する対象があるというのは本当に幸せなことだと思います。

もちろん、愛するがゆえ、悩みの種になってしまうこともありますが、それ以上の心の潤いをもたらしてくれるわけですよね。

自分が育てているつもりでも、いつの間にか自分が人間的に成長させられていたりもするものです。

その愛する存在がいることは、当たり前のように見えて当たり前じゃない奇跡みたいなことかもしれない。

そんな気持ちを大切にしてみてください。

ということで、今日もあなたにとって良い1日でありますように!