「共感」をテーマに、温かな繋がりを深めたいとき【7月の12星座の運勢】

7月の運勢

おはようございます。紺野です。

7月になりましたね〜。夏ですね〜。

今月は前半、水の星座(蟹座、蠍座、魚座)に星が集まっていて、しっとり瑞々しい雰囲気です。

この時期は「共感」をテーマに、ご縁を繋げていくと、運気の流れに乗っていくことが出来るでしょう。

前半はみんなの中、コミュニティや繋がりの中での自分を意識して、じゃあどうするか?と考えていたのが、後半はぐっと「自分軸」に戻る感じになります。

「ホームグラウンド」である人間関係を前半で整えたり活性化させて、後半はその場所で生き生きと輝いていくようなイメージです。

後半は金星、水星、太陽が獅子座に移動していくので、またここで雰囲気が変わっていきます。

獅子座に星が集まると、夏らしいカラっとした空気感になっていくのではないでしょうか。

さて、この一ヶ月の12星座(サイン)はどんな感じになっていくでしょう?

各星座ごとにまとめてみました。

牡羊座

今までなんとなくくすぶっているような、停滞した感じがあったなら、ここからは好転して、牡羊座さんらしく勢いよく進んでいけるのではないかと思います。

4日の新月は牡羊座にとって家や家族に関するエリアで起こりますので、自宅サロンなど、家でお仕事をされている方は注目が集まり人気が出る予感。

後半は恋愛やお子さんのこと、夢中になっている趣味など「愛する何か」に興味が移っていきますが、同時に20日の満月はキャリア面でさらに自分をレベルアップしていきたい気持ちを刺激していきます。

どちらにフォーカスするにしろ、大好きなことに熱中できるような、楽しい時間を過ごせるのではないかと思います。

牡牛座

パートナーや大切な人との間でうまくいかないことが続いていたとしたら、ここから解消に向かっていきます。

今までわき上がってきていた相手に対する怒りや憤りのエネルギーも、一緒に何かを変えたり作り上げていけるような、ポジティブなパワーに転換していけるのではないでしょうか。

月の前半は気分転換をしたくなるかもしれません。

新しいことを始めてみたり、学んだことのない分野のセミナーやワークショップに参加してみても面白いのではないかと思います。

後半は、家族や家の中のことが気になり出します。

例えば、インテリアを家族の団らんの時間を増やせるように変えてみてはいかがでしょうか。

双子座

月の前半は収入面で嬉しい展開が起こりやすいときです。

さらに豊かになってくために何ができるか考え、出来ることから行動を始めてください。

ここのところ、日々の仕事に関して、がんばっているのになかなか進まないようなもどかしさがあったかもしれませんが、ここからはギアがかみ合ったかのようにしっかり動かしていけます。

後半は、アクティブに出歩いて、好奇心を満たしたい気持ちが高まります。

積極的に人と話をして情報交換をしてみてください。

その中から今抱えている案件についてのたくさんのヒントが得られるのではないかと思います。

蟹座

まさに蟹座の季節到来!

注目を集めることが多くなりそうですし、4日には蟹座で新月がありますので、新しい自分に生まれ変わるような気分になるかもしれません。

ここからどんな自分になっていきたいか?

やりたいことを実現しやすいときですし、星の後押しも得られる時期なので、これだ!と思うことがあれば積極的につかみに行ってみてください。

もともと勘が鋭い蟹座さんなので、どっちに進んでいくべきか、何を選んだらよいのか、もう心の中で答えは見えているのではないかと思います。

後半は、収入面で新たな展開や嬉しい出来事があるかも。

獅子座

今月の前半は、押し入れの中にしまってある「謎の箱」を片付けましょう。

「不安に思っていながら蓋をして見ないようにしていること」に光を当ててみるのです。

そのような「表には見えないけどやっかいなもの」は、自分で気付いている以上に自分の足を引っ張る要因になっていたりしますが、思いきって向き合ってしまえば、これ以上脅かされたり余計なエネルギーを奪われたりすることもなくなりますよね。

今がそのタイミングです。

後半からは自分が主役になれる星回りです。

本来のあなたらしさを発揮して、魅力的に輝けるときですので、仕事もプライベートも忙しさが増していくのを覚悟しておいてください。

乙女座

前半はいろいろな人と知り合ったり、友人に誘われて出かけたりなど、社交面でのお付き合いが活発になっていく時期です。

後半は打って変わって、一人で静かに過ごしたい気分になるかもしれません。

昨年の8月に、これからの新たな12年がスタートしたわけですが、今までの一年弱を振り返って、成果や達成してきたことを確認しつつ、内面のリセットをしてみましょう。

軌道修正したいこと、やり残したことがあれば、木星が乙女座にいる9月前半までにラストスパートをかけていきたいところです。

今後の幸運の流れに乗っていくためにも、7月後半からの一ヶ月は心身の浄化や大掃除、内省にあててみると、気付きが得られるのではないかと思います。

天秤座

この時期はキャリア面で嬉しい進展がある予感。

転職なども、星たちがサポートのパワーを送ってくれていますので、積極的にいきたいタイミングです。

ちょっと忙しくて大変だな〜と思っても、仕事に関してはせっかくの好機なので、チャンスが来たら逃さないようにしっかりつかんでくださいね。

後半は楽しいお誘いで、また違った忙しさにシフトしていくかもしれません。

夢を語り合ったり、将来のヴィジョンを共有出来る仲間に出会えるかも。

天秤座さんは人からの影響で運が開けていくので、良いご縁は大切にしていってください。

蠍座

ここのところ思うように事が進まなかったり、待たされたりしているうちに、なんとなく省エネモードで動いていたかもしれません。

でも、安心してください。この7月からは活気が出てパワフルに動いていけます。

忙しい時期ですが、ここぞ!とばかりに力を発揮することが出来て、充実感を感じることができるでしょう。

前半は「遠出」に縁があります。

海外旅行や国内でもちょっと遠方に旅をしてみてはいかがでしょうか。

後半はキャリアアップにために積極的に行動できるときです。

射手座

心の深い部分で抱えていたモヤモヤする思いや問題が、クリアーになっていきます。

思い込みやコンプレックスのせいで勇気が持てなかったことがあるとしたら、殻をやぶっていけるときです。

収入に関して気になる案件が持ち上がるタイミングですが、良いことは浮かれすぎず、困ったことも冷静に対応してください。

後半はスキルアップのための勉強に力が入る時。

いつか手に入れたい目標があれば、そこに照準を合わせて学習の計画を立ててみましょう。

新しいことを学ぶときの知的好奇心が、あなたの生活にハリをもたせてくれるでしょう。

山羊座

自分を理解してくれる、親しい人やパートナーとの協力によって、新たな展開が期待できるときです。

コラボや共同で仕事をしていくのにも良い時期ですので、アイデアがあればこの時期に形にしてみてください。

20日は山羊座で満月があります。

欲しいのもが手に入ったり、あなたにとって「成就」のように思える嬉しい出来事がおこるかもしれません。

同時に感情が揺れやすくなるかもしれませんが、抑えるのではなく、出来れば静かな時間を取ってその思いに向き合ってみてくださいね。

水瓶座

目の前の仕事をこなすので、忙しくなるのではないかと思います。

仕事の面で滞っていたことがあれば、勢い良く動き出してくタイミングです。

もし、今の仕事のやり方、進め方にしっくり来ない感じがするのであれば、今が改善のときです。

もっと良いやり方が見つかりやすいときですし、上手に調整していける方法がみつかります。

転職や仕事での新しい展開もスムーズにいきやすいので、受け身ではなく、自分から能動的に動いてみてください。

後半はパートナーが力になってくれる機会が増え、関係が深まっていきます。

協力して何かを進めるときは、お互いが win win になれる方法を模索してみてください。

魚座

創作活動や音楽など、クリエイティブな活動が充実するときです。

作品づくりをしているのであれば、子供が夢中になって遊ぶような感覚で取り組んでみてください。

また、お子さんや恋人など、愛する人との関係が深まるときです。

夏のレジャーの計画があれば、思い出に残るような楽しい時間を過ごせるのではないでしょうか。

後半は日々の仕事や勉強に忙しくなりそうです。

溜まっていた仕事もはかどりそうですので、集中して片付けてみてください。

ちょっと疲れているな〜と思ったら、ちゃんと体の声を聞いて、生活習慣を変えたりケアをするなど、対策をしてみてくださいね。

まとめ

これまで蠍座で逆行していた火星が6月末に順行になった影響で、7月は滞っていたことが動き出す展開があちこちでみられるのではないかと思います。

自分の気持ちの上でも、躊躇したり迷っていたことに対して、よし、進もう!とGOサインを出せるように変わっていけるタイミングです。

では、7月もお仕事がんばってくださいね!