新しい扉を開くような、大きな節目のタイミング【9月の12星座の運勢】

9月の運勢

おはようございます。紺野です。

9月になりました。

この一ヶ月は、1日の乙女座月蝕、17日の魚座日蝕、9日の木星の天秤座入りなど、星のイベントが盛りだくさんです。

公私ともに大きな変化を経験したり、意識や視点が急に変わったりする方も少なくないのではないかと思います。

新しい扉を開くような、大きな節目のようなタイミングです。

ということで今月も、この一ヶ月の12星座(サイン)の星回りについて見ていきたいと思います。

牡羊座

1日の月蝕の影響で、日常的なルーティーンや仕事に関して変化の多い時期になりそうです。

計画していたことの調整が必要になるかもしれませんが、今まで見えていなかった不具合の原因に気付ける可能性もありますので、改善を重ねながら進めてみてください。

ただ、22日頃までは疲れやすかったり体調が優れない時期もあるかもしれませんので、無理をせずゆっくりする時間も作ってみましょう。

良い出会いに恵まれ、人間関係が華やかになりやすいときです。

星のサポートを受けてパートナーシップにも嬉しい変化が訪れそうですので、心を開いて発展のときを楽しんでみてください。

牡牛座

大好きな人、パートナーや子供に関して、新しく始まることがある予感。

関係をやり直したいと思っていた人がいるなら、そのチャンスが巡ってくるかもしれません。

また、過去に夢中になっていたことが自分の中で再燃するような雰囲気があります。

9日頃からはテーマや流れが変わり、仕事に関してフォーカスが当たっていきます。

ここからの1年は転職や雇用などにも望ましい展開が期待出来るのではないかと思います。

忙しくなっていく可能性がありますが、自分の持っている能力をフルに活かして働ける、やりがいの実感できるときです。

双子座

家族との関係や家の事で新しい展開がありそうです。

ただ、22日頃までは家族や仲間内での連絡ミスや誤解などが起こらないように気をつけてみてください。

住環境や家の中のことを見直す必要が出てくる可能性もあります。

そして、これからの向こう1年は創造的な時間を過ごせる流れがやってきます。夢中になれる何かを見つけていきたいとき。

17日の日蝕の頃には、キャリアの面で自分が本当にやりたいことに気付ける可能性があります。

もし惰性でやってきたことがあるなら、変化を起こしていく決心をしてみてください。

蟹座

この9月からの1年は家族のことにフォーカスが当たっていきます。

もともと家族や仲間を大切にしている蟹座さんなので、本来の自分の在り方や良さを、人間関係の中で発揮していけるときでもあります。

家族のように大切に思っているような「仲間」との関係を広げて深めていくことで、あなた自身の世界も広がっていきます。

22日頃までは、ご無沙汰している懐かしい人から連絡があり、そこからまた関係が始まっていくようなこともあるかも。

また、今月は旅が自分の内面を豊かにしてくれるときでもあります。

旅先での出会いが人生に嬉しい変化をもたらしたり、まだ見ぬ新しい自分に出会えるかもしれません。

獅子座

一ヶ月を通じて、経済面での変化が起こりやすいときです。

新たな収入源ができたり、収入がアップする展開も期待出来そうです。

自分の持っているリソースを見直してみてください。

また、経済面でお金をかけすぎていたり、無駄になっていることがあったら、もっと良い方法を模索してみるタイミングです。

自分の収入だけでなく、パートナーの収入に変化があったり、相続などの機会がやってくる可能性もあります。

9日からはコミュニケーションに関する学びの時期がやってきます。「伝える」ということに関して、「言葉の力」を見直してみることで、自分を豊かに表現していくことが出来ます。

乙女座

1日は木星が乙女座にいる上に、月蝕も起こるという、乙女座さんにとってかなり特別な星回りです。

この一年の総まとめのような時期ですので、ラストスパートをかけるような気持ちでやり残したことに手をつけ、やって来たチャンスを逃さないようにしてみてください。

ただ、乙女座で水星が逆行していたりもしますので、全てがサクサク進まなくてもイライラせずにゆったり構えてみましょう。

月の中頃はパートナーシップで心境の変化や心が定まるような機会があるかもしれません。

また、これからの1年は経済面に関して星のサポートが期待出来るときですので、その始まりのような展開が起こってくる可能性もあります。

天秤座

いよいよ天秤座さんがまぶしく輝く一年がやってきます。

注目が集まり、人気が高まっていくときなので、あなたの魅力に一層磨きをかけていってください。

これまでの一年は内面の大掃除のような時期だったかもしれません。

過去に起こった出来事やネガティブな思い出に再び光を当て、新しい視点から捉え直すような気付きの時があったのではないでしょうか。

1日からしばらくは次の展開のための最終リセット!のような出来事があるかもしれませんが、気持ちの上でも希望が感じられる心境になっていくのではないかと思います。

月の中頃からは段々と仕事や日常のルーティーンも忙しくなっていきそうです。

蠍座

仕事や遊びを通じて出来た「仲間」との関係が盛り上がるときです。

積極的に繋がりをつくっていくと、自分の出来ることにも可能性や広がりが見えてくるのではないかと思います。

ここからの1年は、自分の内面と向き合い、意識の深い部分にある思いに光を当てていくときです。

苦手に思っていたことや、今も残っている感情の澱のようなものに光を当てて浄化してく作業が必要になってくるかもしれません。

それが、トンネルを掘り進めながら地中に眠った宝石を探しあてるような作業であることが、次第にわかってくると思います。

17日の月蝕では、パートナーや子供との関係にフォーカスが当たりそうです。

射手座

キャリアの面で立派な成長を遂げてきた1年だったのではないかと思いますが、9月の前半はその最終フェーズに入っていくような時期です。

仕事面で成功に繋がるような新しいチャンスがもたらされる可能性もありますので、ここは迷わずにつかんでいってみてください。

9日からの一年は、志を同じくした仲間との関係を作っていきたいとき。

人生には「キーマン」のような人物が現れることがあり、その関わりの中で自分の人生が大きく変わっていくようなことがあります。

誰を知っているか?で自分ができることの幅が変わってくることも少なくないですので、この時期はとくに交友関係を大切にしていくと、今後、自分がやりたいことをして夢を叶えていく段階で広がりに違いが出てくると思います。

山羊座

9日からの一年は、待ち望んでいたキャリア面での発展のときが到来します。

今まで積み上げて来た実力が活きる機会が次々とやってくるのではないかと思います。

ステイタスが上がり、成功の階段を登っていけるときですので、あなたらしいやり方で、一歩ずつ着実に駒を進めていってみてください。

旅行は楽しめる時で、その中で新しい発見や人生が刷新されるような経験もあるかもしれません。

22日頃まではちゃんとチケットや宿がとれているか、時間の間違いがないか…など、ミスや行き違いのないように気をつけたいとき。

気持ちをリセットしたくなったら、懐かしい思い出の場所を訪れてみてはいかがでしょうか。

水瓶座

これからの1年は、旅をすることで自分が成長するような機会もやってくる可能性があります。

それは、実際の旅行とは限らず、自分の内面の探求のような心の旅かもしれません。

研究したり学習したいテーマがあるときには、深く入り込んで集中できるときです。

経済面でも気になる動きがあるとき。

事業に関して融資が必要な場合は明るい見通しが立ちそうですし、投資に関しても関心が出てくる可能性があります。

17日の日蝕のあたりでは、収入に関して新しいアイデアが思いつきそうですので、出来ることから展開させて実りの秋を実現していってください。

魚座

仕事やプライベートでのパートナーシップがテーマになりやすいときです。

パートナーとの関係が新しい局面を迎えるような出来事があるかもしれません。

お互いにとって、高め合い利益を享受していけるような協力関係を築いていけるように働きかけていってください。

それはポジティブな変化かもしれませんが、日常のコミュニケーションでは言葉の使い方などから誤解が生じたりしないように気をつけてみましょう。

また、パートナーとの契約に関することは、22日を過ぎるまで、しばらく様子をみたほうが良いのではないかと思います。

17日の日蝕では何か印象的なことが起こるかも。日頃溜め込んでいる思いや感情があるなら、優しく解放してあげてください。

まとめ

9月はどの星座にとってもターニングポイントになるときで、今までとは雰囲気ががらっと変わったように感じるかもしれません。

ただ、逆行する水星の影響もあるので、ちょっとモタつくようなこともあるかもしれませんが、ここは長期的な視点に立ってあわてずに構えてみてくださいね。

あなたにとって豊かな実りの月となりますように!