牡牛座の月。物事にゆったりじっくり取り組めるようになるとき【今日の星回りを仕事に活かす方法】

牡牛座の月

おはようございます。紺野です。

今朝も今の星回りについて観ていきたいと思います。

五感で感じる楽しみを取り入れてみる

牡羊座にあった月が牡牛座に移動しました。

せかせかした雰囲気が抜けて、物事にゆったりじっくり取り組めるようになるときです。

牡牛座に月があるときは「五感」のセンサーが敏感になりますので、五感で感じる楽しみを取り入れてみると良いのではないかと思います。

何かを確かめるときにも、触ってみるとか、匂いをかいでみるとか、なめてみるとか…体感で確認すると納得しやすいかもしれません。(もちろん、怪しい人と思われない範囲で!)

この月は魚座にある海王星と60度になっていきますので、感性が繊細になってインスピレーションが湧きやすくなっていくのではないかと思います。

創作活動や感性を活かしたお仕事をされている人は充実した時間を過ごせるのではないかと思います。

驚くほどのパワーを出せるとき

夕方からは月と山羊座にある火星・冥王星との間に120度が出来ていきます。

かなりの底力を発揮できるときで、場合によっては火事場の馬鹿力的な驚くほどのパワーを出せるときですが、力が大き過ぎて扱いが難しいかもしれません。

人によっては感情的にも振れ幅が大きくなるかもしれませんので、もしちょっとしんどいようでしたら、ゆっくり出来る時間をとってみてください。

今日は全国的に雨の地域も多いみたいですが、月が牡牛座にある日は「喉」を痛めやすいですので、帰宅したらうがいをするなど、ケアをしっかりしてみてくださいね。

ということで、今日もあなたにとって良い1日となりますように!