人との交流が活発になる中、自分の価値観や感覚を大切にしたいとき【11月の12星座の運勢】

11月の12星座の運勢

おはようございます。紺野です。

ついこの前まで半袖だったと思ったら、あっという間にコートが必要な寒さ。

最近は寒暖の差が激しくて何を着ていいやら迷ってしまいます。

さて、11月ですが、9日から12日にかけて火星・金星・水星が星座(サイン)を移動し、14日には牡牛座で満月になりますので、前半・後半でテーマが変わってきそうな雰囲気です。

14日の満月は他人の思惑や好みではなく、自分の価値観や感覚を基準に何かを選んでいく感覚を取り戻そう!と語りかけてきます。

年末で人と会う機会も増えていきますが、9日に火星が水瓶座に移動するあたりからはお誘いが増えて交流が活発になっていきそうです。

ということで今月も、この一ヶ月の12星座(サイン)の星回りについて見ていきたいと思います。

牡羊座

これまでキャリアアップや社会的成功のために力を注いできたのではないかと思いますが、9日頃からはそのパワーを交友関係を広げることに使っていきたい時期です。

自分のやりたいことや目的のために、自分の力だけではなく仲間の助けを借りることで、出来ることの可能性が広がっていきます。

ただ、人と協力して何かをやっていくときには、お互いが熱心であればこその衝突というのもあったりしますので、心の余裕を大切にしたいところです。

月の後半からは旅行や学びにツキがあるときです。

行きたいと思っていた場所に出かけたり、興味のあった専門分野を学んでみることで、自分の世界を広げていくことが出来ます。

牡牛座

9日頃からはキャリアアップに向けて意欲的に取り組んでいけるときです。

出来る手は全部打つ!くらいの勢いで多くの仕事をこなしていけますので、あなたのパワフルな活躍と輝きが目にとまり、多くの仕事の依頼が舞い込んできそう。

昇進も夢ではないかもしれません。

14日に牡牛座でおこる満月は、あなたに必要なものをもたらしてくれそうです。

ちょっと気持ちが揺れやすいかもしれませんので、感情的に何かを決めてしまうわないように気をつけたいときですが、自分の気持ちに素直になってみると見えてくるものがありそうです。

自分を慈しみ「自分を満たすこと」をしてみてください。

双子座

月の前半は慌ただしく忙しい日々が続いていきそうです。

今抱えている案件について、もっと効率のよいやり方が出来ないか?模索してみましょう。

場合によっては部下や同僚に頼んだり、外注で委託するなどの工夫をすることで解決する問題もあるかもしれません。

月の後半からはパートナーとの関係が気になるときです。

仕事やプライベートで、あなたの大切な人との絆が深まっていくような切っ掛けがやってくるかもしれません。

愛を育んできた関係があるなら、結婚という形での次のステップを意識しはじめるようなタイミングです。

蟹座

前半は大好きなことに夢中になれるときです。

パートナーやお子さんとの会話やコミュニケーション、その関係について考える時間が増えていくかもしれません。

月の後半はバタバタと忙しくなっていく可能性があります。

蟹座さんは実務能力に長けていたりしますが、次々と仕事や雑事をこなしていくうちに自分の有能さに満足できそうです。

転職、職探しも後半にツキがありますので、積極的に行動を起こしてみてください。

健康に関して気になっていることがあるなら、この時期に集中的にケアをしたり検査を受けるなどして、解消していきましょう。

獅子座

月の前半は家族や家のことで改善する必要のあることに対して手を打っていけるときです。

家族の変化に合わせて部屋の模様変えをするときにも、家族ひとりひとりの気持ちを確かめながら決めていってみてください。

月の後半は本来のあなたらしい、生き生きとした感覚が戻ってきて、楽しい時間が過ごせそうです。

創造性や遊び心を、仕事でも趣味の集まりでも存分に発揮してみましょう。

14日の満月頃にはキャリアに関して嬉しいニュースがあるかもしれません。

自分にとって望ましいオファーが来たなら、迷わず一歩を踏みだしてみてください。

乙女座

9日あたりから、仕事が忙しくなっていきます。

ルーティーンや雑用でやることが増えて慌ただしくなる可能性もありますが、持ち前のマネジメント能力を活かしてしっかり管理していけば、やりがいを感じることが出来そうです。

12日頃からは「自分が本当に好きなこと」にフォーカスが当たっていきます。

仕事を優先にしがちな乙女座さんですが、この時期は責任を果たすことばかりではなく、自分の楽しみや本当にやりたいと思って情熱を燃やせることにも時間をついやしてみてはいかがでしょうか。

14日の満月のあたりには、どこかへ旅に出たり、興味のあった分野に関して学びを深めるのに良いときです。

天秤座

フットワークが軽くなり、人とのコミュニケーションが華やかに盛り上がりそうなときです。

人と話すことによって多くを学べるときでもあります。

知的好奇心が湧いてくるのもあり、セミナーなどに参加していろんな人の話を聞いてみると、良い刺激を受けることが出来そうです。

人と一緒にいるときは、つい相手の意向に合わせてしまいがちな天秤座さんですが、今はいつも以上に自分の気持ちや思いを大事にしたいときです。

自分がワクワク出来ること、夢中になれることに出会える時期ですので、やっぱり自分はコレ!と思える何かを積極的に探してみてください。

蠍座

自分にとって価値のあるものが手に入りやすいときです。

人と会って会話し、コミュニケーションをとることや、ブログやメールなど文章で伝える手段が収入アップにつながりやすい時ではないかと思います。

9日頃からは引越や家のリフォーム、模様替えなど、住まいに関する変化が起こってきそうです。

家族との間で、熱くなって言い合いをしたり、衝突するような場面があることも考えられますが、それがきっかけで腹を割って話しをするきっかけになるかもしれません。

14日の満月の頃にはパートナーシップのテーマが浮かび上がってきます。

仕事上の、もしくはプライベートでのパートナー・相棒との絆をさらに深めていけるときです。

射手座

月の前半は、自分の内面をみつめるような機会が増えるかもしれません。

自分の中にあるコンプレックスやトラウマになっているような思い出に光を当てて癒すことが出来るときです。

自分の足を引っ張っていたものの正体にふと気付けるようなことも。

月の後半からは積極的に外に出ていくような、活動的になれるタイミングです。

自分らしさとは何なのか?改めて意識してみましょう。

経済面での嬉しい展開があったり、欲しかったものが出に入るような嬉しい展開も期待できそうです。

29日の新月は射手座で迎えますので、新しい始まりを意識していくことになりそうです。

山羊座

人との交流が活発になり、仲間や友人との楽しい時間が過ごせるときです。

イベントやパーティーがあったら、積極的に足を運んでみましょう。

月の後半からはあなたの魅力が高まり、注目されるような機会が増えていくでしょう。

存分に自分を楽しませてあげて欲しいのですが、一人になったときはふと自分の内を見つめるような内省的な時間をつくりたくなるかもしれません。

そんな一人の時間を充実させてみることが、この先の力になっていくときでもあります。

9日頃からはお金の出入りが激しくなりがちになりそうなので、不意な出費に気をつけてみてください。

水瓶座

9日頃からは情熱的に、パワフルになっていける時期がやって来ます。

年内に片付けたいことや、企画しているイベントがあるなら驚くほどのフルパワーで仕事をこなして形にしていけそうな雰囲気です。

月の後半からは人との付き合いで忙しく動き回る機会が増えていくかもしれません。

志を同じくする仲間や友人と、ちょっと早めの忘年会で盛り上がるようなことも。

年末に向かってイベントが増えていくシーズンですので、この時期に人脈づくりに力を入れてみてもよいかもしれません。

そんな中、14日の満月は「家族」にフォーカスが当たります。

いつも支えてくれる身近な人に感謝の気持ちを伝えてみてください。

魚座

なんとなくモヤモヤ、イライラすることが増えてきたとしたら、それは自分の内側からのメッセージかもしれません。

自分で殻をつくっていて無理だと思い込んでいたことがあるなら、自分にはその壁を打ち破っていくパワーがあることに気付くでしょう。

後半はキャリアアップのために尽力していくとき。

昇進や、事業を発展させていくためのチャンスがやってきたら、逃さずにつかんでいきましょう。

29日の新月の頃にはがんばってきたことの手応えや成果が出てきたり、新しいステップを踏みだしていけそうな雰囲気です。

20日に今まで魚座で逆行していた海王星が順行に戻り、元気が出てきそうです。