幸運体質になる99の方法:その21「エネルギーの高いものを食べる」

ランチ

こんにちは。紺野綾です。

やっぱり食は健康の基本ですよね~。

何をいかに食べるか。

このことは体の健康だけでなく、心の健康にも影響があります。

「幸運体質になる99の方法」ということで、詳しい趣旨はこちらの記事です。

ということで、幸せになれる体質改善!その21は、

「エネルギーの高いものを食べる」

私たちの体は私たちが食べた物で出来ています。

食事の取り方で最高なのは、「余計な科学物質などが極力含まれていない、安全で生命力の高い食材」を使って、「健康な人が愛情を込めて作った料理」を、「家族や友達や仲間など、大切な人たちと楽しく食べる」ことでないかと思います。

まず、「余計な科学物質などが極力含まれていない、安全で生命力の高い食材」は食材そのもののエネルギーが高いわけです。

見かけが綺麗でも、科学的な添加物や農薬がこってり含まれているものなどは、食べ続けていればいづれ体に害を及ぼす可能性があります。

もっとこだわれば、その食材が育った環境なども関係がありますが、まずは気を付けられるところから。

「健康な人が愛情を込めて作った料理」についてですが、基本的に「作品」にはその人のエネルギーが入ります。

なので、料理にも作った人のエネルギーが入ることになります。

同じ食材と調味料で料理しても、作る人が違うと「その人っぽい味」になったりしますよね?

私はエネルギーとか「気」なんて感じたことがないわ〜。という方も、「○○さん風味」として料理のエネルギーの違いを感じわけることが出来たりします。

料理を作る人が心身ともに健康で、料理に愛情がこもっていると、そういうエネルギーを帯びた料理が出来上がるんですよね〜。

出来ればそんなパワーの入った料理を食べたいと思いませんか?

「家族や友達や仲間など、大切な人たちと楽しく食べる」
については、単純です。

みんなで食べると美味しく感じるから!

大勢でも気を使うような場だとまた違うと思いますが、心を開いてリラックスした状態で、楽しくいただく食事は体にも心にもよいものですよね。

最初から完璧を目指すと難しいですが、まずは出来ることからです。

健康な心と体を作ることは、幸運体質づくりの土台とも言えますよね。

エネルギーの高いものを食べて、日々パワーアップ!ですね(^-^)