未来日記とパラレルワールド~無限の未来の中で望む現実を経験するには?

未来日記

こんにちは。紺野です。

昨年の11月頃から、未来日記をつけています。

今までにも、やってみたいことや欲しいもの、こうなったらいいな!と思うことをリストアップして手帳に書いたりしていたのですが、ちょっと違うやり方をしてみたくなったんです。

手帳(もしくはダイアリー)の、何ヶ月も先の日付の欄に、今日はこういうことがありました!みたいな感じで過去形で書いていきます。

そして、あとで見返してみて、実際に叶ったら☆マークをつけていきます。

改めて見返してみたら、その当日とは限りませんが、結構実現しているんですよね。

「花粉症がだいぶ楽になった!!よかった~!」

「毎日が充実していて、心のゆとりもある。ふとした瞬間に、すごく幸せだなーという気持ちがわいてくる!」

などや、

うちの猫のうーちゃんが、階段の登り降りができなくて本当に心配だったときには、

「うーちゃんが階段を昇れるようになった!日々の成長がうれしい♪」

と、しばらく先の日記に書きましたが、その日付が来る前にしっかり実現しました。

仕事のこともいくつか実現していますし、心配だったことがいつの間にかに解消されていたことが、他にもちらほらありました。

未来日記とパラレルワールド

叶えたいことを引き寄せる、「引き寄せの法則」というものがあります。

この呼び方が良く知られているので、私もブログなどではあえて「引き寄せ」というワードを使っていますが、実際には「無限にあるパラレルワールド(平行宇宙)の、自分が経験したい現実に以降する方法」と言った感じじゃないかと思っています。

パラレルワールドというと、SFかドラえもんの世界のように思ってしまいますが、そんなにぶっ飛んだ話でもないんですよね。

例えばお友達とカフェに行ったとします。

席に座って、何頼もうかな?と思った時、

1) ブレンドコーヒーを注文した未来。

2) カフェオレを注文した未来。

3) いちごのショートケーキセットを注文した未来。

4) 突然電話がかかってきて、緊急だったので何も注文しないで帰ることになった未来。

と、いろんな可能性の未来が無数に存在しているわけです。

そういう無限にあるパラレルワールドの中で、自分がこういう経験をしたい!と思う現実が展開している未来があるとします。

その現実を経験するために実践していくのが「引き寄せの法則」なんですよね。

経験したいパラレルワールドに移行するには?

気になるのは、その経験したいパラレルワールドにはどうやったら移行できるの?

ということですが、いろいろある中の1つがこの未来日記だと思います。

引き寄せの法則や潜在意識で夢を叶える方法のコツは、「それを実現しているところをありありとイメージすること」です。

もう経験しているような、すでにそうなったかのような意識や気持ちになること。

未来日記は気楽な感じで、自分のこれから経験したい未来を方向付けしていくのにちょうどいいんですよね。

そうなったら嬉しいなと思うことが、

「〇〇になりました~!」と過去形で書いてあるのを眺めていると、ちょっとテンションもあがります。

面白そうだな~と思ったら、やってみてくださいね。

あなたが望むパラレルワールドに、すんなり移行できますように♪