自分をもっと好きになる方法(後編)

自分を好きになる方法

 

こんにちは。紺野です。

 

昨日お伝えした、自分もっとを好きになる方法(前編)

自分を好きになるには、自分との約束を守って、達成したら自分を褒める。

でしたよね。

 

これは自分に自信が持てるようになる方法でもあります。

小さなことでも、いちいち自分を褒める。

ちゃんと認めてあげる。

 

今までそうじゃなかった人が自分を好きになれるようになると、本当に人生が好転します。

自分を好きになる方法2つ目

自分の良いところや頑張った自分を好きになるのは簡単なんです。

 

それより、自分のダメなところを認めて許していくことがなかなか出来ないんですよね。

 

でも、ちょっとだけ難易度が高い分、これが出来るようになると本当に変わります。

ダメ出しが多かった人ほど、根底から変わるような変化になると思います。

 

自分が失敗したり、人に迷惑をかけてしまったり、

どうしてこういうことしちゃうんだろう?

なんでこんな風に考えちゃうんだろう?

私ってダメだなぁ~。

とがっかりした気持ちになって自己嫌悪したとき。

 

もし、そばに優しい誰かがいて、

「そんな〇〇ちゃんのことも、好きだよ。」

「うまくいかないことがあったかもしれないけど、〇〇ちゃんの良さは変わらないんだよ。」

と言ってくれたとしたら、ちょっとホッとしませんか?

 

そんな声かけを自分に対してやってあげます。

 

ダメなことしちゃったのに簡単に許しちゃうなんて、全然反省しなくなって余計にダメな人になっちゃうんじゃない?

と思うかもしれません。

 

でも、意外とそうでもないんです。

 

受け入れられている、愛されている安心感の中にいるほうが、人って変われるんですよね。

 

ここは直した方がいいよね、もう失敗しないようにしようね。

と、素直に受け入れられるんです。

 

逆に、ダメ出しばっかりだと、ダメとわかっているのになぜか同じことを繰り返してしまう悪循環になったりします。

 

それに、自分を許せると、人も許せるようになります。

私もそんな風にしちゃうことあるし、時々失敗もするし、人間だもの。

と思えるんですよね。

 

失敗のない完璧な人になれるのもすごいけれど、心が広い寛容な人になれるというのもなかなか素敵じゃないですか?

 

自分のことを嫌いになったり好きになったり、いろいろ悩んだりするのが人生ですが、魂の次元から観ると「自分が好き」が初期設定です。

 

ということは、自分が嫌いだと思うのは、本来の自分からちょっと離れてしまっているんですよね。

 

ちょっとだけ自己否定しちゃうクセがついてしまっているかもしれませんが、本来のあり方に戻ればいいってことなんです。

違う何かになろうとするより、元に戻るんだ!と思った方が簡単に感じますよね。

 

ということで、2回に渡ってお届けした「自分を好きになる方法」ですが、いかがだったでしょうか。

 

もっと自分を好きになって、さらにさらに幸運体質になって欲しいと思います!

ちょっと長かったですが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。


無料メールマガジン
▲▲▲

限定特典!幸運体質になるための秘訣を

50音順にリストにした無料PDF

「運がよくなる あいうえお」

をプレゼント中!


関連記事

  1. 運気アップ
  2. 理想の彼
  3. 限界かも、と思うことがあるあなたへ
  4. 金星を自分らしく活かすには?
  5. 幸運体質になるには
  6. 未完了の仕事
PAGE TOP