幸運体質になる99の方法:その6「準備万端にする」

幸運体質

こんにちは。紺野綾です。

シリーズ6回目です。

「幸運体質になる99の方法」ということで、詳しい趣旨はこちらの記事です。

幸せになれる体質改善!その6は、

「準備万端にする」

準備8割、本番2割。

なんて言いますよね。

仕事の段取りということだけではなく、何か叶えたいことがあれば、そのための準備をする必要があります。

何か叶えたいこと、実現したいことがある方は、明日それが本当に叶っちゃったら?とイメージしてみてください。

もし、明日が「その日」だったとしたら。

喜びに浸るとともに、もしかすると何か用意する必要があるかもしれません。

「その日」にふさわしいファッションかもしれませんし、何かの書類をそろえないといけないかもしれませんし、部屋の掃除は?

1度その場所の下見が必要?

「もっと痩せて綺麗になっている」とか、「専門知識を学ぶ」みたいに1日では出来ないこともあるかもしれません。

叶うかどうか、ではなく、明日本当に叶っちゃっても大丈夫なのか?

と自分に聞いてみてください。

そして、準備が必要なものがあればリストアップしてみてください。

リストアップが出来たらもちろんそれを準備するわけですが…。

ここで。

抵抗感が出てくる場合があります。

もしかすると、この抵抗感が願いの実現を阻んでいる可能性があります。

自分を邪魔するのは自分。だったりします。

もしくは、その願いはそんなに本気で叶えたいわけではないことに気づくかもしれません。

単なる願望や夢のような、こうならいいな~みたいな空想のような。

なんとなく楽しい妄想をしているのが楽しい、ということもありますよね(^-^;)

後者はそのまま妄想に浸るとして、前者の場合。

必要なものを準備しながら、一体何に抵抗しているのか見ていってみましょう。

もしかしたら「物」が足りないわけではなく、何かコンプレックスがあったり、気後れしてしまったり。

やってみたいけど面倒くさいな~。っていうのもあるかもしれません。

願いが叶ったからこそ発生する、責任や大きな変化を負担に感じることもあるからです。

いろいろな意味での気持ちの整理が必要なのかもしれません。

それを解消していくには、やはり準備のために行動することですよね。

実際に動いているうちに気持ちが整ってきて、抵抗感も薄れてきます。

例えば「その日」に着るための服を買う。というような小さなことでも、大きな精神的な変化に繋がることがあります。

準備が出来ていないと、そのチャンスが来た時につかみ損ねてしまいます。

逆に、準備が出来ているからこそ「それ」が来てくれるのかも。

準備万端いつでもOK!にしておきましょうね。

私自身も、この記事を書きながら自分に言い聞かせています。